全国5万人が受講している「サイタ」

ポルトガル語教室・ポルトガル語講座

ポルトガル語教室・ポルトガル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ポルトガル語教室東京 ラテンのリズムでポルトガル語 スクールブログ バカンス1

バカンス1

ブログらしく旅行記を書いてみまーす!!
2009年に行ったスペイン・ポルトガル旅行のポルトガル編を書きますよー



さ、行っちゃいます。アンダルシア滞在を終わり、セビーリャのホテルからすぐ近くにあるバスターミナルからポルトガルの首都リスボンへいざ出発♪
途中リゾート地のアルブフェイラを経由して、午後にリスボンに到着。
どこに着いたのかちょっと覚えてないけど、おそらく街の北部にあるセッテリオスバスターミナルだと思う。

んで街まで出て、マルケス・デ・ポンバル広場の近くにあるホテルにチェックイン♪
しようと思ったんやけれど、ピンポン押しても誰も出てこない・・・
たしかに普通のアパートみたいなとこやけど、ピンポンのとこにはちゃんと予約したホテル名が書いてあるから間違いないはず。粘り強くピンポンするとエントランスのドアが開いた。

のはいいけど、やっぱりアパートのフロアをホテルとして使ってるらしく他はみんな普通の家。ホテルなら看板があるはずだと思い、最上階まで登りつめる!
ない!!ホテルがない!正確に言うとホテルとわかる表示がないからどこだかわからない・・・・

ま、聞くしかないか。。。ということで目の前にあるドアをピンポンしてみた。するとそこの住人さんも慣れたものなのだろうか、すぐにどこがそのホテルか教えてくれた。
よかったよかった、そこへ行きピンポンを鳴らす、誰もでない。。。。

粘ってピンポンやりまくる。するとやっと開いたはいいが、完全に僕より年下のお姉ちゃん。間違えたかな!?と思ったけどそこであってるらしい、ただそのおねえちゃんもお客さんらしくて受付の人が今いなくて留守番をやってるいるのだと(^^;)お客さんのおねえちゃんに店番やらせんのか(^^;)
まあでもすぐ受付のおばちゃん戻ってきて部屋に案内してもらった。

荷物を整理したあと、さっそく観光に向かうぜよ。
とりあえずはセビーリャのときと一緒で街をある程度把握するために歩き回る。レスタウラドーレス広場まで歩いて、さらにロシオ広場、フィゲイラ広場に行く。
さらにカモンイス広場のほうにいってカフェブラジレイラでコーヒーを飲む。ま、特別おいしいわけでもないかな・・・アンダルシアよりはおいしいからよかった☆

夕方になるとポルトガルは一気に涼しくなって、非常にすごしやすい!
ということでアルファマのサンジョルジェ城まで坂を登っていってみよう。
ローマ時代に要塞として建てられたらしく、城というよりはでっかい物見やぐらのような感じだったかな(^^;)要塞だったからなんといっても景色がよい♪写真をパチパチいたしました♪
夜はまたもや広場を歩き回りながら写真をパチパチね☆
そんな感じでリスボン1日目は終了!

初日はこんな感じですかね~☆


次回はリスボンからちょこっと遠出してエボラ編でーす♪

バカンス1バカンス1

(2013年5月21日(火) 0:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大学でポルトガル語を専攻。ポルトガル語圏の文化や慣習も楽しく学べる

ラテンのリズムでポルトガル語
泊直樹 (ポルトガル語)

東京・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・新宿・新大久保・高田馬場・池袋・巣鴨・上野・秋葉原・...

ブログ記事 ページ先頭へ