サイタ趣味の習い事ポーセリンペインティング教室東京 ヨーロピアン洋食器絵付け教室 スクールブログ 和風皿

和風皿


洋食器の絵付けも良いけれど、たまには和風もいかがでしょうか。

これは転写紙を使って和風皿を制作してみました。



何にでも合いそうな大きさと絵柄で和食のテーブルに便利です。

誰でも簡単にチャレンジできますのでお作りになってみませんか。

和風皿

(2015年5月26日(火) 18:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

絵心のない人でも大丈夫!気軽にはじめるヨーロピアンペイント

新着記事

人気のあるミモザをバスケット型のプレートに描いた生徒さんの作品。 季節にとらわれずお好きな絵柄で作成できます。 サンドイッチやクッキーなど大活躍しそうな作品ですネ。 お揃いでミニプレートもセットであるとテーブルが華やかになりますよ。 ミモザの描き方は簡単、しっか...

バラはいつでも人気の絵柄です。 今回の生徒さんは20センチのお皿にバラとアイビーで構成しました。 ケーキやサンドイッチなどいろいろに使えます。 初めてでもこんな素敵に、しかもご自分の好きな柄でお作りになれますヨ。

お花のイニシャルを入れたペアーのお皿と小花のティーセットです。 どちらもテーブルが楽しくなる生徒さんの作品です。 イニシャルのお皿は転写紙(シールを貼って焼く)を使った作品でどなたにも 簡単でキレイな仕上がりに! ティーセットは描き方を覚えれば大丈夫、絵心がなくても出来...

「ポーセリンペイント」は難しくはないのですが、初めはとっつきにくいように思えてしまうらしいのです。 全然そんな事はないのでぜひ、楽しんでほしいです。 始めてチャレンジなさった方の作品をご紹介いたしますネ。 これは転写紙を使って作っていただきました。 苺のプリント...

かわいいうさぎの小物入れを見つけました。 アクセサリーを入れてもイイし、丸いキャンドルを入れてもインテリアとして素敵です。 草花やワイルドストロベリーの柄がピッタリ! プレゼントにも喜ばれそうです。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ポーセリンペインティングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ