サイタスポーツ教室ピラティス教室東京 身体も心も元気になるピラティス スクールブログ 肩こりがなくな...

肩こりがなくなったよ!悔しいけど…。

私が研修時代、ピラティスを受けてもらったあと、友人がボソッと言った言葉です。
それも一回目のレッスンでです。
男性で、武道で身体を使っていた方なのですが、ピラティスを受けてちょっと驚いていました。
逆に私もピラティスの凄さを知ったと言うか、更に見直したと言うか…!
指導の難しさに、落ち込んでいた私に頑張ろうと思わせてくれた言葉です。

身体は繋がっているんだな〜と感じた瞬間でもありました。

なぜピラティスで肩こりがなくなったかと言うと、単純にピラティスの基本、背骨を動かしたということです。鼻の辺りから尾てい骨まで全部背骨があります。足以外、身体の大部分が背骨と関わっているということになります。

腰痛 、肩凝り、首の痛みなど、実はその場所に直接の原因がないことが多いのです。(病気の為の痛みは除くとして)

足首が痛いのが、実は背骨から来ていた!
なんていうこともあります。

ジョセフ・ピラティス(ピラティスメソッドの考案者)は人の年齢は、実年齢ではなく背骨の柔軟性で決まると言っています。
日頃の生活習慣により、背骨は少しづつ本来とは違う位置に筋肉によって固定されていってしまいます。
そうすると、どこかに歪み(ひずみ)がくる。
それが痛みとなって出てきてしまうことがあります。

背骨を見直してみましょう。
姿勢も見直してみましょう
そして正しく動かしてみましょう。
本来の心地よい身体に戻っていきます…。

 

(2016年8月10日(水) 2:35)

前の記事

この記事を書いたコーチ

整体師ほか様々な資格を保持!健康と美しさ両方を手に入れる最適な提案を

新着記事

私が研修時代、ピラティスを受けてもらったあと、友人がボソッと言った言葉です。 それも一回目のレッスンでです。 男性で、武道で身体を使っていた方なのですが、ピラティスを受けてちょっと驚いていました。 逆に私もピラティスの凄さを知ったと言うか、更に見直したと言うか…! 指導の難しさに、落ち...

実際、私自身もピラティスというものをやってみるまでは、全く未知の世界でした。 運動はやっていたものの、意外にもじっくり自分の身体と向き合うことなどなかったからです。 でも、今の身体の状態を知ることは痛みの解決に近づくことを知りました。 筋肉の使い方を少し変えるだけで、身体に伝わっ...

今まで出逢った生徒さんがピラティスを始めようと思ったきっかけについて少し書いてみます。 1位 痩せたい、締めたい 2位 腰痛、肩こり、股関節の痛みをどうにかしたい 3位 体幹を作りたい、鍛えたい 4位 単純にピラティスに興味があった 5位 運動する為の筋力アップ 6位...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピラティスレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ