サイタスポーツ教室ピラティス教室京都 まゆみのピラティスレッスン スクールブログ ピラティス氏に...

ピラティス氏についてもう少し

ピラティス氏は1880年にドイツ、デュッセルドルフの小さな町に生まれました。

病弱な子どもであった彼は、自ら強くなるべく解剖学を独学し、身体を鍛え続けました。

第一次世界大戦勃発後、捕虜となり収容所に抑留されたにもかかわらず、仲間の体力維持と健康の回復の為に指導をしていました。
これがコントロロジーの始まりと言われています。

寝たきりの患者がエクササイズを出来るようにベッドを工夫して改良しました。
現在のリフォーマーと呼ばれる機械装置のもとがこの時に考案されたのです。

世界中でインフルエンザが大流行した時も、収容所の中であるにもかかわらず、彼に指導を受けていた同胞たちは誰一人として倒れなかったそうです。

それはなぜか?

コントロロジーは肉体的、そして精神的にも強くするエクササイズであるからなのです。

 

(2014年12月20日(土) 22:20)

前の記事

この記事を書いたコーチ

トレーニング歴16年!インストラクター、肥満予防健康管理士の資格を保有

まゆみのピラティスレッスン
松村真由美 (ピラティス)

三条・西京極・北大路・烏丸御池・西大路御池・北野白梅町

ブログ記事 ページ先頭へ