音楽教室ピアノ教室神奈川 ともみピアノ教室 蘭朋美コーチへインタビュー

蘭朋美コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

ともみピアノ教室

最近レッスンをしていて、思うことは、

♪ 生徒さんのその曲へのイメージを大切にしている。

♪ そのレッスン内に、「できた」っと本人が思うことを、大切にしているので、
短い曲で、似た箇所が別の曲でも出てくる場合、多少のオマケをして、
マルにすることも。

♪ 「この曲、簡単~」っと言われた場合には、逆に、しっかりポイントを何度か
弾いてもらうように。

♪ 生徒さんがその日、私に話したいことがある場合も、それを話すことが
いい表現につながる場合があるので聞いたりします。


Q2ピアノ初心者へメッセージをお願いします!

ともみピアノ教室

ピアノが弾けると、なんかいいなあ~

楽しい曲で元気を出したり、指を動かすことで行き詰まっていたことから
リフレッシュできたり、暗い気分の時は、思いっきりドンヨリした曲を弾き、
作曲者ももっと辛かったんだな!っと思いおこしたり。

弾けば鳴ってくれるピアノ。始めは5本の指の決まった範囲から、
少しずつ指の動く範囲を広げながら、好きな曲も織り交ぜて、
コーチしていければっと考えています。

私も自分のレッスンを再開し、生徒さんと同じように先生の前で、
一喜一憂しています。
そして、お子さんのレッスンは現在も行い、毎週お子さん達からどんな
言葉や、表現や、アイデアが飛び出すか、楽しみにしています。

高校生までのレッスンは経験がありますが、
成人以上の方のレッスンは、Cytaで、初の試みとなります。
なので、こちらもドキドキしています。

そんな私と一緒に、ピアノとお友達になりませんか!

Q3ピアノ経験者へメッセージをお願いします!

ともみピアノ教室

私も実は小学生の頃に、どうしてもピアノがイヤで1度辞めました。
そして、また自分から 「やっぱりやりたい」っと親に言い始めました。
(もちろん、ものすごく怒られました。)

そして、音楽高校、音楽大学と進むことができ、教えることもしていましたが、
やはりピアノを教える、弾くことに、自信が持てず、一般企業へ就職!
またピアノから遠ざかりました。

けれど、その間にお仕事でブライダルの経験をさせていただけたり、
友だちの結婚式で弾いたり、ママさんコーラスの伴奏を頼まれたり、
「ピアノはもういい・・」っと決心しようとすると、ブランクの間にも、
ピアノを弾くことを頼まれました。

そんな時に、「うちの子、教えて欲しい」っと子のお友達のママに
お願いされブランク長いし、聞かなかったことにして1年間放置。(^^;)
1年後、「うち、電子ピアノが来週納品されるから、来月からよろしく」
っと言われ、引き受けることに。

教えれば教えるほど、自分の勉強の必要さを感じます。

意を決して、私もピアノのレッスンにウン十年ぶりに通うことに。
それこそウン十年ぶりの第1回目のレッスンは、昔の自分の
ようには弾けないし、動かないし、感覚も鈍りまくっていました。

それでも、なんでしょう?楽しい!テクニックが劣っても、表現できる
ことは逆に増えている!弾きたいイメージが増している。
昔は見向きもしなかった曲も楽しい。そして復活レッスンから丸2年
が経ちますが、多分昔と同じぐらい指が動くようになったような!
(注:発表会の日は。笑) 

やはり、なんだかんだいって、ピアノが好きなんだな~っとつくづく
思います。もちろん練習をサボりたい、発表前は「なんでこんな
苦しいことまた、始めちゃったんだ」っとも思いますが(笑)、それでも
音楽やピアノのある生活が送れることは、幸せだな~っとブランクが
あるからこそ、しみじみ感じます。



ピアノ教室 無料体験レッスン

ピアノ初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
蘭朋美 先生
担当:蘭朋美 先生

ページ先頭へ

ピアノ教室を選ぶ

ピアノ教室のご案内

スクール開校日時

水曜: 9:00〜15:00
木曜: 9:00〜15:00
土曜: 8:00〜11:00

・毎月第1水曜日は、9:00~13:00 基本不可です。
・上記時間以外にも、受講可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる