サイタ音楽教室ピアノ教室東京 レイナピアノ教室 レッスンノート

レイナピアノ教室レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

規則性を探して♪
レッスンお疲れさまでした! 練習曲では、安定したテンポで弾けていましたね。 ツェルニーは片手ずつ練習して、16分音符はスタッカート練習を取り入れて粒を揃えるようにしましょう♪もう少しテン...
部分練習を取り入れて♪
レッスンお疲れさまでした! 練習曲では、音の長さを正確に読み取れていましたね。 ツェルニーでは、和音の連なりの練習と、16分音符の練習をそれぞれ行いましょう♪ スラーで和音を弾く時...
リズムと拍にも意識を♪
レッスンお疲れさまでした! 指の体操では、レガート、ノン・レガート、スタッカートの練習をしました。 記号が何も書いてなければ、音と音を繋げるように弾きましょう♪ スタッカートは、鍵盤を...
時間がとれない時の練習法
レッスンお疲れさまでした! いつもの曲に加えて、音符を読む練習をしました。 毎日の練習では、復習から始めました。練習する時間が少ない時には、Cのページを弾くと、指を満遍なく動かせます...
いろんなテンポで練習を♪
レッスンお疲れさまでした! 指の体操では、一定のテンポでミスなく弾けていましたね。とてもよく弾けているので、テンポを上げても弾いてみましょう♪楽譜は右手用ですが、是非左手でも練習してみ...
頭の中でカウントを♪
レッスンお疲れさまでした! バイエルでは、両手違う動きも弾けるようになりましたね。間違えやすい部分は部分練習をしましょう♪その際、スラーがついている部分を滑らかに弾くよう心がけましょう♪ ...
まずは片手ずつ♪
レッスンお疲れさまでした! 練習曲では、音をよく聴きながら弾くことができましたね。スラーの部分は、指の動きばかりに気を取られず、音が綺麗に繋がっているかをよく聴くのがポイントです♪ ...
目よりも耳を使うために♪
レッスンお疲れさまでした! よろこびの歌では、テンポが崩れることなくスムーズに弾けていましたね。 ジングルベルは、両手を揃えて弾く練習をしました。3小節目の「ミソドレミ」の部分のドの...
覚えづらい時には♪
レッスンお疲れさまでした! 練習曲では、覚えづらいフレーズの読み方をお伝えしました。フレーズや和音など、覚えづらい時には、全体の構成を把握するように心がけましょう♪今回は音程に注目しました...
人前で弾く練習♪
レッスンお疲れさまでした! 毎日の練習では、2つの音を結ぶスラーも正確に弾けるようになりましたね。次の曲は、左手の練習です。細かい動きなので滑らないように、落ち着いて弾くようにしましょう♪...

レイナピアノ教室のレッスンノート ・・・計146件

レイナピアノ教室 ページ先頭へ