音楽教室ピアノ教室東京 ひらさわピアノスクール レッスンノート

ひらさわピアノスクールレッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のレッスン内容
ベートーベンの悲愴第2楽章の最初8小節を両手で弾いていただいたあと9~16小節を片手~両手の順で弾いていただきました。最後に17~22小節目の右手のターンや装飾音の説明をしました。
本日のレッスン内容
まず黒鍵のエチュードの最初16小節を片手ずつ弾いていただいたあと両手で合わせて、次に舟歌の出だし3小節を片手ずつ弾いていただきそのあと両手で合わせて、そのあと6小節を片手ずつ弾いていただきました...
本日のレッスン内容
ベートーベンの悲愴第2楽章の最初8小節を片手ずつ弾いていただいたあと両手で合わせてそのあと次の8小節を片手ずつ弾いていただきました。
本日のレッスン内容
まずカエルのうた、練習曲28、一番星の順に弾いていただき最後に新しい曲草競馬を片手~両手の順で弾いていただきました。
本日のレッスン内容
今まで練習していた曲でドビュッシーの映像から水の反映を弾いていただき、拍の取り方などの説明をしながら進めていきました。あと今後の方針を話し合ってショパンの黒鍵のエチュードと舟歌をやっていくことに...
本日のレッスン内容
右手はト音記号で左手はへ音記号のド~ドの音を使った右手左手を交互にひく簡単な曲をたくさん弾いていただきました。
本日のレッスン内容
まずは舞踏会、カエルのうた、練習曲28の順に弾いていただき最後に新しい曲一番星を片手~両手の順で弾いていただきました。
本日のレッスン内容
まずバッハのプレリュードを弾いていただきそのあとショパンのノクターンを弾いていただきました。
本日のレッスン内容
舞踏会、練習曲27、カエルのうたの順に弾いていただき、最後に新しい曲練習曲28を片手~両手の順に練習しました。
本日のレッスン内容
まずはバッハのプレリュードを弾いていただきそのあとショパンのノクターンを弾いていただきました。最後に次の曲のバッハのフーガとブラームスのワルツのポイントを説明しました。

ひらさわピアノスクールのレッスンノート ・・・計155件

ひらさわピアノスクール ページ先頭へ