音楽教室ピアノ教室東京 ひらさわピアノスクール レッスンノート

ひらさわピアノスクールレッスンノート(14ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

この前お渡しした楽譜の最初から19...
この前お渡しした楽譜の最初から19ページ目までをレッスンして、次回の課題の20~33ページ目までを弾いていただきました。右手はドレミファソ、左手はドシラソの音を使った簡単な曲を右手左手交互で弾く...
ショパンのワルツ10番を最初から途...
ショパンのワルツ10番を最初から途中の部分まで音の間違い等をチェックしながらレッスンしました。
ト音記号のドレミファソとへ音記号の...
ト音記号のドレミファソとへ音記号のドシラソの音を覚えてもらって右手左手それぞれで弾いてもらう練習をしました。
まずベートーベンのソナタ1番を弾い...
まずベートーベンのソナタ1番を弾いていただき、そのあとショパンのワルツ2番を弾いていただきました。ワルツは曲の終わりの方を中心に練習しました。
まずバッハのプレリュードを弾いてい...
まずバッハのプレリュードを弾いていただき右ページの上2段を中心に練習しました。そのあとショパンのノクターンを弾いていただき、右手の装飾部分(16、24小節)と29~31小節目を中心に練習しました...
まずバッハのプレリュードを弾いてい...
まずバッハのプレリュードを弾いていただき後半部分(右ページ上段)を中心に練習しました。続けてショパンのノクターンを区切りながら最後まで弾いていただきました。
まずはバッハのプレリュードの前半部...
まずはバッハのプレリュードの前半部分を弾いていただきそのあと後半部分の最初10小節を指使い等をアドバイスしながら練習しました。次にショパンのノクターンを弾いていただきました。
まずショパンのワルツ2番を弾いてい...
まずショパンのワルツ2番を弾いていただき、そのあとベートーベンのソナタ1番の第1楽章を前半、中盤、後半と3つの部分に分けて弾いていただきました。
バッハのプレリュードは最初から右ペ...
バッハのプレリュードは最初から右ページ1段目まで、ショパンのノクターンは最初から20小節目までを練習しました。
明日に架ける橋のイントロから1番、...
明日に架ける橋のイントロから1番、間奏を挟んで2番部分まで弾いていただきました。主にサビの部分を中心に練習しました。

ひらさわピアノスクールのレッスンノート ・・・計155件

ひらさわピアノスクール ページ先頭へ