音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(9ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

エリーゼのために
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・音名はガンガン楽譜に書き込んでいきましょう ・共通音を見つけたら、そこに手のポジションの重心をおく ・符点のリズム、ゆっくり左手と合わせる
僕の胸でおやすみ12回目
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・間奏部分、特に出だしの右手の指遣いを一定に ・間奏部分は片手ずつ練習する。左手はバラして反復練習 ・1オクターブ(マグロのさくどり)は次の音を準備...
清らかな小川
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜清らかな小川〜 ・右の3連符、音がつぶれないように ・転びやすいところは指の筋肉を均一に使うイメージで ・リズムが崩れてきたら、片手ずつゆっくり...
亜麻色の髪の乙女
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・和音は手を置いてからふんわりと鳴らす ・あと少しだけ脱力する ・同じフレーズがきたら自分なりに変化をつけてみる
僕の胸でおやすみ 11回
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・歌を入れる時、のどを痛めそうならはじめはハミングから。弾く感覚と歌う感覚を同時にすることに慣れる ・歌の出だしの音、イメージしている音より少し高めに...
僕の胸でおやすみ10回目
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・サビの部分を1オクターブ下げて歌う ・“ふたりであるいて〜”の、【あ】の音程は徐々に意識する。ソーレの音をハミングで行き来する練習をやってみましょう...
清らかな小川
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・テンポアップしても落ち着いて、右の親指を延ばす ・テンポアップができたら強弱をつける ・左手のソとレも立体感をつけるために音色を変える ・休符の...
体験レッスン
お疲れ様でした! それでは復習です。 本日は指番号、音符の長さから拍子など基本的な事に触れました。 エリーゼのためには、手のポジション、主に1オクターブがどこにあるのかを捉えておくと譜読み...
僕の胸でおやすみ7回目
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・ピアノは特に左手のベースの音と、右手のソプラノの音を大切に ・間奏部分、出来たら四分音符の左手を加える
清らかな小川
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・中間部分の左手、付点のリズムで練習 ・親指のメロディーラインで表情をつくる ・無理に音を大きくしようとせず、あくまでpの中で

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計266件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ