音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(8ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・メロディーラインを意識し、歌うように ・クレッシェンド、徐々に大きくしていく ・右の和音(指5,3)の準備を素早く ・音形に合わせて表情をつける...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜小さな集い〜 ・右手和音の内声(親指)も歌うように ・pやfの意味を理解し、表現する ・4〜5段目頭(ABAのBの部分)から練習する ・音形を...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・1拍の中に3連符を感じる ・2拍目、4拍目に重きをおく ・左手をウッドベースのように感じる ・右手のメロディアスな部分はかっちり弾き、アドリブの...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手、コードのベースラインを把握する ・右手、コードを押さえる際に最短最小の距離で移るようにする ・曲調によってリズムを付けたりアルペジオに変化さ...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・するどさ、緊張感を出だしからもつ ・心の中で歌う。弾こう、と思う気持ちで冷静な部分をもちつつ、音楽にのるように ・曲を物語ととらえ、出だしなど始ま...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ○ブルグミュラー 小さなつどい ・スタッカートをのばしすぎない ・強弱をつける ・同じ旋律が繰り返される時は変化をつける (4段目の最後の小節〜...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・深いタッチの時、指の当たる面積は多く ・細かい指の動き、力を抜いて両手共一定のトーンで ・キャラクターを意識して表現する ・左の細かいところ、付...
お疲れ様です!それでは復習です...
お疲れ様です! それでは復習です。 ・四分音符のスタッカート、両手の音の長さを揃える ・右手のメロディー、歌うように ・椅子は真ん中に置き、少し引いて座る ・左手、手を広げて次の音、音...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・3連符の拍を正確に(まだあまり揺らさず) ・fは強くではなく広がると思う ・bと♯の音色を変える、特に8符音符の粒の捉え方 ・4分音符のスタッカ...
お疲れ様でした!それでは復習で...
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・冒頭の和音のアルペジオ、和音でなくなりすぎないように ・3連符、しっかり一拍を3つに分ける。メトロノームを使用してゆっくり弾くなどの練習 ・fがあ...

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計223件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ