サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手の和音を柔らかいタッチで ・音形別に譜読みをする ・休符の時に次の音の準備をする
小犬のワルツ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手を大胆に ・同じフレーズが2回ある場合、変化を付ける ・クレッシェンドはまず左手のベースの音からつける練習をする ・3ページ目右手トリルの後...
体験レッスン
お疲れ様でした! 本日の体験では、弾く姿勢とカノンで常に繰り返される左手のベースラインを弾きました。 姿勢によって雰囲気や、出て来る音も変わってきますので、肘の高さなど覚えておいてください。...
教本/G線のアリア
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜36番〜 ・音域が高いところ、広がりを感じて ・感情的に ・フレーズの終わりは丁寧に、
アリス・イン・ワンダーランド
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・和音に時々アルペジオなどいれる ・和音を抑えるポジション、鍵盤の手前すぎない ・左手、四つの音の和音は小指を使う
小さなつどい
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手のト音記号、注意 ・二分音符、全音符はしっかりのばす ・くすり指が上がり過ぎの時は、小指をやや伸ばして弾く ・スタッカートははぎれよく、跳ね...
うみ(童謡)
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・弾き始めは、しっかり鍵盤の位置と指番号を確認する ・次に弾く指の動きを覚えながら練習する ・左手は音域が広い部分はしっかり手を開く
小犬のワルツ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・出だしを弾く前に三拍子を心の中でカウントする ・ワルツの伴奏形、重さは一拍目に ・中間のトリル、終わりの4小節、3連符を数える ・3連符とトリル...
シチリアーノ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・テーマ2回目に変化をつける ・ふとした間の取り方、、テヌートをつける ・Cの両手和音、アルペジオで練習する ・f,pの波を余裕を持って歌う ・...
体験レッスン
本日は体験レッスンお疲れ様でした! それでは復習です。 ・指のバタつきを抑える為に、音形別に動きを整えましょう ・ユニゾンの部分、スタッカートで練習する ・フレーズの終わりを大切にする ...

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計320件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ