サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

アリス・イン・ワンダーランド
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・片手ずつ譜読みをし直す ・和音はアルペジオをつけて、多少余裕を持って
うみ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・2小節ずつ区切って練習する ・気を付けるポイントを見つける ・音符の長さを正確に
バイエル/G線~
お疲れ様でした! それでは復習です。 ~バイエル37番~ ・音型に合わせて歌うように表情を付ける ・音域が広がる→音楽が広がるのを感じる ・同じ形が繰り返されるときは変化をつける ~...
バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・復習は片手ずつ練習する。その時にできる部分と苦手な部分を把握する ・弾ける部分を細かく作り、最後に繋げる ・調合を確認
うみ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・鍵盤の上で、次に弾く手の準備をしっかりつくる ・音を十分に伸ばす ・両手で合わせる時、手が鍵盤から離れないように
教本/G線上のアリア
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜教本〜 35.36Ok 37番 ・右手の動きにつられそうな場合を意識的に弾く ・音の動きを分析する ・左右同じ音形なら、腕の運び方を揃える ...
小さなつどい/清らかな小川
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜小さなつどい〜 ・流れをとめずに ・休符でしっかり休む 〜清らかな小川〜 ・オクターブ下、注意 ・左手のソ→レと、右手がずれないように ・...
シシリエンヌ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手の分散和音、小指のバスを深く ・2ページ目下から2番目1小節目、一息で ・スラーを意識する ・フレーズの合間のふっとする瞬間を作る
うみ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・スラーを意識する ・音符の長さを正確に ・指の準備をしてから弾く
体験レッスン
体験レッスンお疲れ様でした! 今回はムーンリバーをレッスンで使用しました。 練習のポイントとして、音形別に練習をすることをお伝えしました。 音名はガンガン楽譜に書き込んでください!

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計325件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ