サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ひそやかな夢
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・Aの部分、音の方向性を確認する ・Bの指使いを決める ・和音の動きを覚える ・両手を合わせる時、合わせるポイントをチェックする
体験レッスン
お疲れ様でした! それでは復習です。 本日はLet it goをレッスンしました。 前半はフレージング、後半からはリズムの確認を行いました。
ひそかやな夢
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・基本的な座り方は、椅子の1/3に腰掛け、肘は鍵盤と同じくらいかそれ以下の高さに ・ノートにはどんどん書き込む ・指使いを決めて、動きを覚えてしまう...
体験レッスン
本日は体験レッスンお疲れ様でした! 内容は主に楽譜の読み方(音符・休符の種類、拍子等)を整理しました。 これで独学でも楽譜を読むことが出来ると思います。
バイエル、G線
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜38番〜 ・自分のモデラートのテンポで 〜39番〜 ・2段目5〜6小節、左手のメロディーを歌う様に ・右手を弾きながら左手のメロディーを歌う練...
バイエル
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜37番〜 ・スラーの切れ目、準備をしておく ・インテンポで入る 〜38番〜 ・左手の伴奏の中の隠れたメロディーを歌う 〜G線〜 ・指使いを...
アラベスク
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・右手のメロディー、歯切れよく ・転ばないテンポで ・スタッカートで練習する
バルカロール/乗馬
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜バルカロール〜 ・出来る部分をキープしておく 〜乗馬〜 ・まとめられる音形を見つける ・装飾音と16分音符の違い ・スタッカートは歯切れよく...
シシリエンヌ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・Bに入る左手のアルペジオで次が歌いやすいよう運ぶ ・mfの弾き方。左手は柔らかく、右のメロディーが浮き出るように ・音の濁り、ぼやっと感が出てもO...
バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・さらい直す時も、区切って ・時々曲の終わりから練習する ・形別に練習する ・左手の練習は、まずリズムを外してハーモニーを覚える

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計323件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ