サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(12ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・指をピンと張らない ・手首を柔らかく ・歌うところと、行進曲のリズミカルなところの区別をつける ・和音は深いタッチで。そのために椅子を少し低くし...
アラベスク
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・Tempo rubatoからフレーズ感を特に大切に ・左手もベースライン(一番低い声部のメロディ)を歌う ・Mossoの右の三連、人差し指を柔らか...
すなおな心
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・4小節を1つのかたまりと考える(メロディーラインを探す) ・譜読みの時点で、特徴を探す ・よく指が動くパッセージはスタッカートや付点のリズム練習を...
エリーゼのために
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・ペダルの濁りがところどころある。軽くふむ ・半音階は慌てない ・弾く前に、心の中で拍子を数える ・右手のパッセージが走りやすいところは、左手でテ...
僕の胸でおやすみ15回目
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・右手は指使い(ポイントを絞ってもOk)で覚える ・間違える場所が癖になっているので、意識的に準備する ・歌いはじめの音程をしっかり
アラベスク
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜アラベスク〜 ・難しいところが弾ける速さで ・鍵盤をよく見て準備をする ・全体的にffなので、強弱をつける
おやすみのソング
お疲れ様でした! それでは復習です。 今回もアレンジについて、音域などの設計図をまとめましたね。 転調する場合は、落ち着くコードがGの場合、Gから5度上げのD7を入れてください。 7...
体験
お疲れ様でした! それでは復習です。 本日は楽譜の読み方や、簡単なコードの種類を弾いてみました。 扱ったラビンユーは、このコードが繰り返し出てきますので、いつか弾く時に思い出してみてくださ...
アラベスク
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・タッチはふわっと ・ベースになる音は深く ・内声部、さりげなく ・手首が上がらないように、椅子の位置などを意識する ・弾く前に鍵盤を触って音色...
エリーゼ
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜エリーゼ〜 ・早くならないように ・中間部(2ページ目)もテンポは一定で ・細かいパッセージは大きな三拍子を感じながら

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計325件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ