サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ レッスンノート

ピアノ教室~peu a peu~レッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

小犬のワルツ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手のベースライン、大切に ・4小節1息のつもりで ・右手の装飾音とメロディーをわける ・左手、和音の飛ぶところ、余裕を持った速さで
Lovin' you
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・両手を合わせる時、左右で合わせて弾く場所のタイミング確認 ・右手のメロディー、フレージング意識する ・鍵盤にそのフレーズの手のポジションを準備する...
バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・3回以上間違えてしまうところはチェックマークを ・準備の段階で、鍵盤の場所や指づかいを確認する ・和音を両手で合わせる時、まず鍵盤に和音のポジショ...
小犬のワルツ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左手のブンチャッチャの和音、軽やかに ・右手あまりバタつかないよう鍵盤になるべく近い場所で手の位置をキープ ・クレッシェンド、デクレッシェンドをつ...
すなおな心/バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜すなおな心〜 ・左の肩が上がらないように ・休符の時にしっかり次の準備を ・エンディング部分の右手、8分音符を均一の長さで ・スタッカート練習...
すなおな心、バルカロール
お疲れ様でした! それでは復習です。 〜すなおな心〜 ・右手の小指、飛ぶところは指を伸ばして距離感をつかむ ・ドツボにはまったら、きっかけとなる場所から片手ずつ ・2カッコ4-5小節目...
アラベスク
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・左のベースラインと内声を分けて歌う …ベースと内声を和音でおさえる練習。その時親指はソフトタッチで。 ・2対3のリズム、最後の2小節も慌てず
Lovin' you
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・一小節ずつバッキングの確認 ・左手、右手、見ないで弾くトレーニングを部分的に取り入れる ・調号、臨時記号、注意!(ファ♯など) ・Aメロ、左右の...
すなおな心
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・両手、弾き始める時合わせる ・少しテンポを落として、準備する余裕を持つ ・楽譜も鍵盤も両方見て確認する ・最後の2段、左の音をもう一度確認する
小犬のワルツ
お疲れ様でした! それでは復習です。 ・少さな変化をもう一度確認 ・息継ぎの場所を作ってあげる ・フレーズの頭と終わり、大切に ・イントロの4小節は、小犬が尻尾を振っている様な感じで ...

ピアノ教室~peu a peu~のレッスンノート ・・・計323件

ピアノ教室~peu a peu~ ページ先頭へ