音楽教室ピアノ教室北海道 音楽教室 ピアチェーレ レッスンノート

音楽教室 ピアチェーレレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・譜読みのスピードアップの為の、さ...
・譜読みのスピードアップの為の、さまざまなポイントについて。 1.音符をただの黒丸、白丸として読むのではなく、指使いや手の位置による、音のまとまりの一部として見てみましょう。 2.な...
・ツェルニー基礎練習基本はとり...
・ツェルニー基礎練習 基本はとりあえず完成して来たので、あとは細かな指の調整です。左手の薬指を重点的にトレーニングしてみてください。 ただし、他の指になるべく影響がでないように、です。 ...
・ツェルニーとても正しい練習を...
・ツェルニー とても正しい練習をされています。 ただ、筋肉の具合は本人にしか分からないことが多いので、力を抜くことを忘れないで下さい。 さらにレベルアップするために、指の角度、手の甲、手首...
・短音階の臨時記号について確認...
・短音階の臨時記号について確認 ・準備運動、ツェルニーの練習方法 力を抜く練習。重い軽い。 ・歌に形はないけれど 力を抜く練習。シーンに応じた手の形。 だいぶ基礎を積み上げて参...
音楽理論の基礎知識について...
音楽理論の基礎知識について ・シャープ、フラットによって決まる調(キー) 24種類 ・キーの元になる音からの距離によって決まる、様々な和音(コード) ・基本的なコード進行、転...
・ツェルニーの練習曲×3拍どお...
・ツェルニーの練習曲×3 拍どおりに、均等な音で、無駄な力なく弾けるように練習する方法 ・歌に形はないけれど 手の効果的な角度。 難しい箇所の音符の省略。 リズムをカッコ良く(4つ...
ツェルニーの125のパッセージから...
ツェルニーの125のパッセージから1番と2番 しっかりした指づくりのために、コツコツいきましょう。 歌に形はないけれど やっと形になってきましたね。 音は覚えられましたが、今...
・譜読みの確認(だいぶ出来てきまし...
・譜読みの確認(だいぶ出来てきました。あと一息です!) ・複雑なリズムパターンの練習(混乱してきたら、リズムだけ取り出して手でたたいてみましょう) ・ソルフェージュ<聴音> 単音、和音、リ...
☆複雑なリズムの確認・3連符の...
☆複雑なリズムの確認 ・3連符のリズム ・ドラム的な伴奏形 ・重い音と軽い音 (難しくて分からなくなった場合は、ピアノの鍵盤から離れてイメージ練習しましょう) ☆転調の注意 ホ長...
・ペダリングの指導。(和音ごと...
・ペダリングの指導。 (和音ごとに、耳を使いながらのペダル踏み) ・適切で楽な指づかいの提案。 (左手の伴奏…なるべく転回させずに、スライドすると良いです) ・音とリズムの確認。

音楽教室 ピアチェーレのレッスンノート ・・・計20件

音楽教室 ピアチェーレ ページ先頭へ