音楽教室ピアノ教室北海道 音楽教室 ピアチェーレ レッスンノート

音楽教室 ピアチェーレレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ブルグミュラー:内しょ話/真珠/森での目覚め
・内しょ話…ほぼ完成に近づいてます。>アクセントとsfスフォルツァンド、さらに前触れ付きsfの細かいニュアンスの違いが表現できれば、完成です。 ・真珠…急いで手のポジションを移動すると...
ブルグミュラー:内しょ話/真珠/森での目覚め
・内しょ話…主に中間部の音作りについてアドバイス致しました。 ・真珠…場面ごとの効果的な強弱表現についてアドバイス致しました。 ・森での目覚め…効果的に、疲れずに弾くために、身体の使...
ショパン:ノクターンop.9-2/子犬のワルツ
着実に譜読みは進んでいると思います。 今回は譜読みと、練習方法に関するいくつかのアドヴァイスを行いました。 ・譜読みにおける、臨時記号の注意 …一度出てきた臨時記号は、その小節...
ショパン:ノクターン9-2 / 子犬のワルツ
①全体的な身体の姿勢、特に椅子の座りかたに注意してみましょう。 ②ペダルは一度むずかしく考えるのをやめて、手や姿勢に注意を払うことにしましょう。 ③トリルなどを通して、指の正確な運動などを身...
ブルグミュラー:内しょ話/真珠/森での目覚め
・内しょ話…右手の上のメロディを、なるべく持続させ、なめらかなスラーで弾けるようになりましょう。中間部の後半からは、左手のメロディも右手に負けないよう際立たせましょう。 手のポジションが移動す...
ピアノの基礎技能のチェック
指や身体、ペダルの使い方を総合的にチェック致しました。 指はできておりますが、より手のポジションを広く移動させるショパンなどの曲では、手首や腕などの補助があると良いと思います。
ブルグミュラー:ないしょ話/真珠/森での目覚め
・ないしょ話…ペダルの踏み替えについて、主にレッスンいたしました。 ・真珠…中間部と、最後の両手の音階のところは、拍の頭だけしっかり、他は軽く流すように弾きましょう。 ・森での目覚め...
ブルグミュラー:ないしょ話/真珠/森での目覚め&二声聴音
・ないしょ話…かなり良いレベルまで到達しました。後は、手と足の連携です。ペダルを濁さないように、新しい和音を弾いてから踏み換えるように気をつけましょう。 ・真珠…基本パートは断然良くなりま...
ブルグミュラー:ないしょ話/真珠
ないしょ話…主に中間部の表情付けに関してレッスンしました。アクセントやsfは、この曲においては鋭くというより重く響かせる、または目立たせる物だと思ってください。 真珠…音階をよりスムーズに...
モシュコフスキー練習曲12番 -ブラームス間奏曲
譜読みの確認と、やるべき大まかな事項を確認しました。 モシュコフスキーは、フレーズとフレーズの移動を瞬時に行う練習をすると、効果的だと思います。 ブラームスは、譜読みを進め、音楽的な...

音楽教室 ピアチェーレのレッスンノート ・・・計39件

音楽教室 ピアチェーレ ページ先頭へ