音楽教室ピアノ教室北海道 キース・ピアノスクール レッスンノート

キース・ピアノスクールレッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。キ...
レッスンお疲れ様でした。 キラキラの和音は予習して来てもらったところはほぼ音があっていました。ナチュラル記号は基本的にその小節の間はずっと有効(改めてシャープフラットつかない限り)なので気...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 バイエル、右手が二音を押すメロディが続くので、音をはずさず、かくじつにきれいにひけるように練習してください。 スケーターズワルツがおわりました。ピアニス...
レッスンお疲れ様でした。ハノン...
レッスンお疲れ様でした。 ハノンはノンレガートの練習もしていきましょう。鍵盤の発音も良くなり、指も鍛えられます。付点のリズムは16分がコケやすく、全体的にテンポが早くなってしまうことがあるので...
レッスンおつかれさまでした。ス...
レッスンおつかれさまでした。 スケーターズワルツは、後半のむずかしいところがまだまだあんていしないので片手ずつ練習しましょう。 ソナチネは音階のところなど指使いがむずかしいのでそこをてい...
レッスンお疲れ様でした。練習曲はゆ...
レッスンお疲れ様でした。練習曲はゆっくりのテンポでいいので、鍵盤をしっかり弾くようにしてください。四分音符と二分音符の所が早くなりやすいので注意です。 枯葉は8分休符と、4分休符のパターン...
レッスンお疲れ様でした。イ...
レッスンお疲れ様でした。 インベンションが終わりました。前回つまっていた右ページの部分もスラスラ弾けていてとても良かったと思います。次もこの調子で頑張りましょう。 枯葉は8分の裏から...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ソナチネは、つまりやすいところが、その部分だけ練習したらひけますが、ちょっと前から弾くとつまってしまいやすいので気をつけてください。 ブルグミュラーはき...
レッスンおつかれさまでした。 ...
レッスンおつかれさまでした。 ソナチネがスタートしました。右手も左手も音階や指づかいむずかしく、つまりやすいところがあるのでまずはゆっくり練習しましょう。 ピアニスト、sfzのとこ...
レッスンお疲れ様でした。ハ...
レッスンお疲れ様でした。 ハノンはどの音も均等に聴こえるように、どこかの音が飛び出ないようにしましょう。低い音域は気持ちしっかりめに鍵盤を弾きましょう。 付点のリズムは短い音の方を必...
レッスンお疲れ様でした。ピ...
レッスンお疲れ様でした。 ピアニスト、チクタク時計は前半、左手の音にムラがある時がありますので、あんていして、正しいリズムと音の大きさでひけるようにしてきてください。後半も見てきてください...

キース・ピアノスクールのレッスンノート ・・・計135件

キース・ピアノスクール ページ先頭へ