音楽教室ピアノ教室北海道 キース・ピアノスクール レッスンノート

キース・ピアノスクールレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

バイエル、ソナチネ、エリーゼのために
レッスンお疲れ様でした。バイエル、音符の長さが段々短くなってくるのを復習してください。1.2.3.4の長さは同じです。 エリーゼのためにはアルペジオの部分が一つのかたまりに聴こえるように。...
枯葉と2-5-1
レッスンお疲れ様でした。今日は枯葉を用いて最初にジャズの大まかな流れの説明をして、ソロに挑戦してもらいました。なんとなく流れはわかりましたでしょうか? それと、2-5-1の説明をしました。...
ソナチネ、バイエル、シュバレスク
レッスンお疲れ様でした。ソナチネ。前の方が音の切り方の間違い直っていないので、今日やったようにきっちりのその部分を練習してきてください。 シュバレスクが終わり、ブルグミュラーが終わりました...
シュバレスク、ソナチネ
レッスンお疲れ様でした。ソナチネ、続けている方、レッスンで指摘した部分、音の長さが同じになるように気をつけましょう。あとスラーの部分の切り方が間違っていたので直してください。 シュバレスク...
ソナチネ、バイエル、ブルグミュラー
レッスンお疲れ様でした。 全体的に、スタッカート練習の所は手の甲があまり動かないように、無駄な力を入れず、常に同じ長さで音を切れるようにゆっくりのテンポで集中して練習してください。 ...
枯葉、コードの説明
レッスンお疲れ様でした。 枯葉の講師演奏、ジャズの進行、コード、2-5-1の説明をしました。 コードは沢山ありますが、規則性を覚えたらあながち難しくもありません。2-5-1の紙も帰っ...
遥かなる影など
レッスンお疲れ様でした。遥かなる影のアレンジなど考えたり、前回やったサマータイムの譜面を見比べたりしました。コードを展開してなるべく同じ位置で弾くことや、4つうちきざみ、アルペジオなどはジャズ以...
バイエル、ソナチネ、シュバレスク
レッスンお疲れ様でした。 ソナチネは4拍子の方は、左手がたくさん動かすところがあるので、レッスンでチェックしたところをスタッカートでゆっくりしっかり、同じ速さ、音の長さで弾く練習をしてくだ...
バイエル、ソナチネ、シュバレスク
レッスンお疲れ様でした。 バイエルは真ん中の部分がもう少しスラスラ弾けるようにしましょう。左手スタッカート忘れずに。pの部分もキチンと小さく弾きましょう。最後のクレシェンドも1番最後が大き...
アレンジ
レッスンお疲れ様でした。 今日はアレンジ。主にコードの話でした。例えばEmからDの時にA7を入れて2-5-1にしたりなど、コードの動きを細かく豊かにする練習をしました。今日アレンジしたコー...

キース・ピアノスクールのレッスンノート ・・・計124件

キース・ピアノスクール ページ先頭へ