音楽教室ピアノ教室北海道 キース・ピアノスクール レッスンノート

キース・ピアノスクールレッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 あまだれ、右手の和音のスラーのところ、もっと間がきれないようにひけるといいですね。特に小節と小節のあいだがきれやすいです。左手はほとんどずっと同じ音なので右手...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ピアニストは、和音のところがスラーがついているので、スラーの終わるところまでは音が切れないようにひきましょう。スラーの切れ目はいきつぎするようにひきなおします...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ピアニストは、左手のスタッカートに気をつけましょう。同じテンポで、同じ長さできちんと切れるようにれんしゅうしてください。 バラードはまえに、止まらないで...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ピアニストの方は音のまちがいなどあったのでそれをなおして、フォルテとピアノをつけてスラスラひけるようにれんしゅうしてください。 バラードはみじかくきると...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ブルグミュラー、音のきょうじゃくなどをもっとだせるようにペダルなしでしばらくれんしゅうしてください。sfzやデクレッシェンド、あとまんなかのばめんでやさしくひ...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 かりがおわりました。ペダルなどむずかしいところがありましたね。 バラードはさいごまでれんしゅうしてきてくれました。つぎはピアノやスフォルツァンド(sfz...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 ブルグミュラーのかりはあともうひといきですね。いちばんはじめのばめん、さいごのばめんとそれいがいのばめんではやさがはやくなったりおそくなったりしないように、ペ...
レッスンおつかれさまでした。きょう...
レッスンおつかれさまでした。きょうはおもに、ブルグミュラーにじかんをかけましたね。 バラードはれんしゅうしてきたところのさいごのほう、スタッカーティシモでわおんをならすあたりがはやさがはや...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 オーガスチンはスラーのかかっててスタッカートが書いてあるところがありました。そこはいつものスタッカートよりもやさしく、トントン、とおくようにひきましょう。 ...
レッスンおつかれさまでした。...
レッスンおつかれさまでした。 きょうはとくにブルグミュラー、かりをやりました。きょうれんしゅうしたのは、さいしょのフェルマータをきちんとのばすこと、スラーにきをつけてなめらかにひくこと、さ...

キース・ピアノスクールのレッスンノート ・・・計147件

キース・ピアノスクール ページ先頭へ