音楽教室ピアノ教室北海道 キース・ピアノスクール レッスンノート

キース・ピアノスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

枯葉、イントロ、ソロ、エンディング
レッスンお疲れ様でした。 まずイントロは、1人だけで不安ですが自分の弾きたいテンポを保ったままキチンと弾きましょう。 ソロは見失った時は、ベースの最初の音が、その小節のコードのルート...
トルコ行進曲、蝶々、ソナチネ
レッスンお疲れ様でした。 トルコ行進曲は、最初のソの音が綺麗に聴こえるように(大きく弾くのではなく)。全体的には一音一音丁寧に、スタッカートはどれも同じ長さで切るようにしましょう。 ...
ソナチネ、トルコ行進曲、蝶々
レッスンお疲れ様でした。 ソナチネは後半のページ特に練習しましょう。 トルコ行進曲は全体の強弱を確認して、pの所からp、fの所からfになるようにしましょう。 蝶々も後半のページ...
トルコ行進曲、蝶々、ソナチネ
レッスンお疲れ様でした。 バイエルはメトロノームを使って、左手が音階になるところも右の時と同じ速さで弾けるようにします。音が少ないところも直します。 トルコ行進曲はスタッカートに気を...
枯葉、イントロ、エンディング
レッスンお疲れ様でした。 イントロはテンポをキチンと守って、リズムを左手で出す所も丁寧に弾きましょう。エンディングも最初普通、2回目小さく、3回目大きくで。新しく出て来たコード進行も練習してみ...
ソナチネ、蝶々、トルコ行進曲
レッスンお疲れ様でした。 バイエルは左手が音階になるところ、遅くならないで、初めからのテンポで弾けるようにしましょう。 ソナチネは短い方、ペダル使うところ、音間違えず、繋がるように弾...
蝶々、ソナチネ
レッスンお疲れ様でした。 蝶々は最初のところ、両手の音がキチンと揃うように、あと休符も守りましょう。 ソナチネは短い方はペダルをつけて、優しく丁寧に、繰り返しありで。長い方は続きを練...
バイエル、ソナチネ、マーチなど
レッスンお疲れ様でした。 バイエルは1,2カッコ正しく弾けるように、ソナチネは、もうすこし優しく弾けるようにしましょう。 マーチは左手音階キレイに弾けるようにしましょう。
ハノン、音階など
レッスンお疲れ様でした。 音階は指を交換する時に準備を早めにしましょう。そうするとよりスムーズに弾けるようになります。 君の顔が~は間奏部分、右手はリズム気をつけて、左手はベースらし...
2-5-1
レッスンお疲れ様でした。 今日は2-5-1の色んなボイシング(和音の構成)を書いて来てもらったものをもとに、説明して、実際枯葉で弾いてみました。 ボイシングはテンションを付け足すことによ...

キース・ピアノスクールのレッスンノート ・・・計164件

キース・ピアノスクール ページ先頭へ