音楽教室ピアノ教室茨城 アンダンテピアノ教室 レッスンノート

アンダンテピアノ教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
めぐり逢いは 暗譜がきちんとできていて、綺麗に弾けていました。ブラームスのワルツの連弾は、完璧でしたね。仕上げになりました。エンターティナーは、シンコペーションの取り方をレッスンしました。リ...
レッスンお疲れ様でした。
めぐり逢いは、ゆったりと曲をとらえて、素敵に弾けました。連弾のワルツも、盛り上げ方が上手になり、一緒に弾いていて気持ちが良かったですよ。エンターテイナーは、強弱を使い分けて弾くレッスンをしました...
レッスンお疲れ様でした(^。^)
めぐり逢いは、左手の伴奏を抑えることで、右手のメロディが良く響いて、良かったですね。最初のフレーズから次のフレーズになった時、少しはっきりと伸びやかに弾くレッスンをしました。連弾のブラームスのワ...
レッスンお疲れ様でした。
バウムクーヘンは、きちんと暗譜できていましたね。再現部に入る所の間がとても上手で、感心させられました。エンディングは、テンポが遅くならないように、気をつけてレッスンしました。いいペースで仕上げに...
レッスンお疲れ様でした。
お仕事で忙しい中、がんばって譜読みしてきてくれましたね。とても充実したレッスンでした。バウムクーヘンは、前回レッスンしたことをよく練習してきてくれました。3ページ目はテンポアップしましたが、とて...
レッスンお疲れ様でした。
ショパンのノクターンは、とても素晴らしく練習がしてありました。フレーズを感じて弾くことができて、曲の繊細さやダイナミックさを表現できていました。がんばりましたね。バウムクーヘンは、最後まで譜読み...
ショパンノクターン
ショパンのノクターンをレッスンしました。フレーズの大切さを感じてもらうように指導させていただき、また曲の盛り上がりを感じていただけるようにレッスンしました。次の曲の課題も出させていただき、湯山昭...
レッスンお疲れ様でした。ハノンはス...
レッスンお疲れ様でした。ハノンはスケールとカデンツ、1番〜18番まで続けて弾くレッスンをしました。曲だけでなくハノンの必要性を考えて 指の練習のためにミスなく弾きましょう。ツェルニーは前半...
レッスンお疲れ様でした。ハノンは指...
レッスンお疲れ様でした。ハノンは指示されたスケールとカデンツを弾いて 1番〜20番までを続けて弾きました。左手がよくうごくようになっていて 練習の成果が表れてきました。ツェルニーは左...
レッスンお疲れ様でした。ソルフェー...
レッスンお疲れ様でした。ソルフェージュは リズムと旋律の聴音、新曲視唱、コールユーブンゲンをやりました。聴音は8分の6拍子のリズムの書き方をレッスンしました。コールユーブンゲンは自宅でピアノ...

アンダンテピアノ教室のレッスンノート ・・・計89件

アンダンテピアノ教室 ページ先頭へ