音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室♪ショコラ レッスンノート

ピアノ教室♪ショコラレッスンノート(15ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

スピッツBメロはリズムも良くな...
スピッツ Bメロはリズムも良くなりました♪ サビの部分はノリ方を変えて、しっかりまずは型にはめて歌えるようにする事ですね。 舌のストレッチ☆ これは気付いたときに毎回やりましょう...
タイムトラベル今回はリズム!新...
タイムトラベル 今回はリズム!新しい取り方『ジャブ・ストレート』体を動かしてリズムを取るこのやり方が1番合ってましたね★ 刻むところは淡々とリズムを感じながら歌わなくてはいけないので、ま...
後半のペダリングが難しいですが、レ...
後半のペダリングが難しいですが、レッスンで少しずつ慣れていくといいですね。 ラストは和音の粒が揃うように、腕と手首をしっかり使うようにしましょう
お疲れ様でした今日のポイ...
お疲れ様でした 今日のポイントはタラララッター。 のリズムとメロディーの感覚ですね 下から上がっていくようなメロディーなので、2ndのピアノのメロディーにつられないように〜...
スピッツ~☆歌い方のイメー...
スピッツ~☆ 歌い方のイメージはフランス語をイメージして(笑)これが1番合っていたように思いますよ。 どうしても重たく歌ってしまったり、間延びすると全体的にまったりしてしまうので、弾...
愛に包まれて右手の復習と左手の...
愛に包まれて 右手の復習と左手の練習の仕方のコツ 右手は通して聴いても、テンポにもうまく 乗れているのでこの調子で大丈夫ですよ♪ 左手はわかりやすい指使いに変えましたので もう...
ショパン バラード⇒ゆったりと...
ショパン バラード ⇒ゆったりとした部分のスラーの繋がりをもう一度見直してみましょう。どこで呼吸するのがベストか改めて見えてくるはずです。 左手のメゾスタッカートの部分は、手首を軽く上げ...
ルパン⇒今まで弾いた部分は、リ...
ルパン ⇒今まで弾いた部分は、リズムもきっちり弾けるようになったと思います。 雰囲気が変わる部分から、最初のテーマに戻る所まで は指番号や、臨時記号に気をつけて練習して下さいね♪
連弾 苦手部分を中心に分け...
連弾 苦手部分を中心に 分けて練習することで、だいぶ苦手部分を克服 出来たと思います。 連弾は止まらないようにする事が1番ですが、 テンポも焦らないように気をつけたいですね。 ...
楽典中心リズムについて。アフタ...
楽典中心 リズムについて。アフタービートについて。 バースデーソングは奥が深い☆という事を 改めて感じてもらえたと思います。 リズムがしっかりしてくると、どんな曲か はっきりし...

ピアノ教室♪ショコラのレッスンノート ・・・計706件

ピアノ教室♪ショコラ ページ先頭へ