音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(66ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

「すずのへいたいさん」○ 段が新し...
「すずのへいたいさん」○ 段が新しくなるところなど、うまくつなげられるように、その前後を何回か繰り返し弾いてみると次第にうまく流れるようになります。 「おうま」上パート○ 連弾では、自分だけの...
・ハノン39番ハ短調1○/2○...
・ハノン39番ハ短調1○/2○ ・青本「チャイニーズセレナーデ」○テンポを速くしてもきれいに弾けました。装飾音のこの感覚は覚えておきましょう。  「コラールの練習」いかに音を保ちながら次の音...
「ちょうちょう」○ やはり、耳に馴...
「ちょうちょう」○ やはり、耳に馴染んでる曲は弾きやすいですね。長い曲でも前半/後半に分けて弾くとどちらもしっかり弾けてます。その自信を余裕にして全体を流して弾けば、あせらずに弾けるようになりま...
・ハノン復習6番○・「トルコ行...
・ハノン復習6番○ ・「トルコ行進曲」左ページは今の感じで繰り返し弾いておきましょう。サビ部分の左手もよい感じになってきました。そろそろ楽譜通りのグリサンドで弾けるようにも練習しましょう。右ペ...
「ピアノは『響かせるもの』です」...
「ピアノは『響かせるもの』です」 ・ハノン39番ロ長調○ ・ブルグミュラー「おしゃべり」全体の音量を小さくしすぎなければ細かい連続音もはっきり鳴らせます。気をつけて。 ・ソナチネ17番...
「ジムノペディ」もう、あとは何度も...
「ジムノペディ」もう、あとは何度も弾くのみです。いつも迷いそうになる音が決まってるので、その部分だけ、どんな方法でもよいので音がわかるようになるよう工夫してみましょう。コードで書いてしまうのもあ...
・ハノン39番ハ短調1 降りてくる...
・ハノン39番ハ短調1 降りてくる時の右手/左手とも薬指の位置が不安定になるようです。片手ずつ弾きながらこれをチェックして、両手で弾いた時に慌てないようにしましょう。 ・青本「チャイニーズセレ...
『真昼の月』ポジショニング、伴奏の...
『真昼の月』ポジショニング、伴奏のリズムの確認 左手ベースのウォーキングでの指使いの確定 など
・ハノン39番イ短調1○・「ジ...
・ハノン39番イ短調1○ ・「ジムノペディ」大変がんばりました。この調子で毎日弾いていれば音も馴染んできますよ。 全体的に静かな曲ではありますが、左手の伴奏に比べて、右手のメロディはもう少し...
・ハノン39番変ニ長調,変ロ短調1...
・ハノン39番変ニ長調,変ロ短調1,2○ ・ソナチネ17番「第1楽章」ほぼ大丈夫です。右手の32分音符で滑らないように。また、左右のバランスはもっとあからさまに取ってしまって大丈夫です。 「...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計919件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ