音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(47ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ハノン46番上行 全体的に1...
・ハノン46番上行  全体的に1指と5指が強く出てしまう傾向があります。  これを克服するために、一旦わざと拍頭になる方の音にアクセントをつけて弾くようにしてみましょう。また弾き方バリエーシ...
・ハノン42番○・ツェルニ...
・ハノン42番○ ・ツェルニー5番  途中、左手がスケールに入るところを重点的に練習してみましょう。  意識の中で、左手の形にまるみを持たせるようにするのがよいようです。また、気持ち小...
・ハノン29番 これはあらため...
・ハノン29番  これはあらためてもう一度やっておきましょう。 ・「トルコ行進曲」  全体的な左右のバランスを取れるように、「右手を強く」「左手を弱く」というバランス感覚を養う特訓を少...
・ハノン45番○ 46番...
・ハノン45番○  46番 ・ブルグミュラー「タランテラ」  左右のバランスをうまく取れるように気にしてみましょう。  中間部をのぞいて、左手がスタッカート気味になってしまわないよう...
・ハノン42番 もう少し速いテンポ...
・ハノン42番 もう少し速いテンポで流せるようにやってみましょう。 ・ツェルニー4番○  こういう曲での強弱の付け方は、あまり細かく動いてない方の音(ここで言えば左手)で多少大仰につけて...
・ハノン復習27番/28番○・...
・ハノン復習27番/28番○ ・「トルコ行進曲」  せっかく弾けるようになった2ページ目が崩れて行かないように、少々丁寧に見直しておきましょう。  4ページ目前半、左手にも少し意識を持って...
・ハノン45番-2,3,4○...
・ハノン45番-2,3,4○ ・ブルグミュラー「タランテラ」  中間の展開部後半の右手の装飾音に関して、まず2指が伸びてしまわないよう、まるみを持って弾けるように注意しましょう。また3指...
『M』オリジナルのギターアレンジか...
『M』オリジナルのギターアレンジから、コード展開とポジショニングの考察。 サビの展開の右手の和音をうまくなぞれるようにしておくと、多分この後の練習など、やりやすくなってくると思います。 あと...
・ハノン44番2ページ目○ 4...
・ハノン44番2ページ目○  45-1○ アクセントの付き具合、その後の音の抜き具合をうまく捉えられるように気をつけながら弾きましょう。 ・ブルグミュラー「タランテラ」  前半部分はそ...
・ハノン25番/26番○・...
・ハノン25番/26番○ ・「トルコ行進曲」  前半部分、引き続き弾いておきましょう。  出だしすぐの右手の装飾音ですが、「3,4,5指」で弾いてた部分を試しに「2,3,4指」に変えて...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計917件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ