音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(40ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

「Let It Be」のコードにメ...
「Let It Be」のコードにメロディを充てる作戦その2。 <今回うまくいってたポイント> ○1段目の3小節目まで  リズムや音の動きが、今まで注意して来たポイントをうまく汲んで作れ...
・ハノン52番 変ホ長調○/変イ長...
・ハノン52番 変ホ長調○/変イ長調○ ・ブルグミュラー「つばめ」  全体的にきれいに弾けてます。  左手で高い音から低音部に戻る時にタイムラグが発生してしまう、ということに関しては、...
・ハノン52番 ヘ長調○/変ロ長調...
・ハノン52番 ヘ長調○/変ロ長調○  順調ですね。 ・ブルグミュラー「つばめ」  左手の雰囲気の作り方が非常によくなってます。  これで、もう少し曲全体の強弱の波を意識してみましょ...
・ハノン52番 ホ長調○/ロ長調○...
・ハノン52番 ホ長調○/ロ長調○  この調子でまいりましょう。 ・ブルグミュラー「つばめ」  全面的によくつかめてます。バランスも取れて来てます。  左手の高い方のメロディで、スラ...
『Are you allright...
『Are you allright』実践編。 Aメロ、Bメロ部分は今の感じで全然大丈夫だと思います。 サビの部分に関しては、前回やったように、歌のメロディと近いタイミングで右手を鳴らしてしま...
「Let It Be」のコードにソ...
「Let It Be」のコードにソロ的フレーズを充ててみる計画。 前回とは全然違う雰囲気のメロディでなかなか面白かったです。 今回の着眼点については以下の通り。 ○気になる譜割を変...
・ハノン52番 イ長調○ 適度...
・ハノン52番 イ長調○  適度に黒鍵が入る方がやりやすいですね。 ・ブルグミュラー「つばめ」  右手の音を弱めようという意識があるのはよいのですが、弱々しくなりすぎて、音がバラバラに...
・ハノン52番 ト長調/ニ長調○...
・ハノン52番 ト長調/ニ長調○  一気に行かれましたね。 ・ブルグミュラー「つばめ」  音の位置に関しては何も問題ないです。  左右のバランスも、だいぶつかめて来てはいます。その調...
・ハノン52番 ハ長調○・...
・ハノン52番 ハ長調○ ・ブルグミュラー「つばめ」 だいぶいい感じに左右のバランスを作れるようになって来てます。 この調子で、さらにはっきり差が出せるようにがんばってみましょう。 ...
「Let It Be」のコードに合...
「Let It Be」のコードに合わせてフレーズを作ってみる、というお題。 まず、同じ譜割のフレーズが多用されると、だんだん耳についてきます。 少々素人臭さなども出てしまうので、うまい具...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計911件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ