音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(25ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ハノン59番 後半 かなり良...
・ハノン59番 後半  かなり良い感じです。  あとはテンポを速めてみましょう。 ・湯山「ゴーカート」  転調後の4小節と、3ページ目のレガートのフレーズを持つ4小節で、それぞれテン...
・ハノン55番 前半○・演...
・ハノン55番 前半○ ・演奏会用の『「こうもり」序曲』譜読み  弾いているフレーズが、その時点で何調の上にあるのか、わかるようになっておくと  音階的に音を察しやすくなります。ちょっ...
『No-No』伴奏パターンの考...
『No-No』 伴奏パターンの考察。 カバー予定曲のキー合わせ。 『東京ライフ』 key=Fだと、イントロやAメロが比較的弾きやすいポジションになります。 key=Eだと、展開の激...
・ハノン59番 左ページ ちょっと...
・ハノン59番 左ページ ちょっとおまけで○  頭が混乱する、というか非常に指が錯覚を起こしやすい動きのパターンですが、曲中にたまに出現します。それに当たった時にまたがんばりましょう。 ...
「マイナー展開のブルース」○...
「マイナー展開のブルース」○ 2周目の3,4小節目あたりは非常にスムーズに、気の利いた感じになりました。 3周目の盛り上がりポイントも、ぐっと突き抜ける感じでよくなったと思います。 3...
・ハノン59番 この指の動きは...
・ハノン59番  この指の動きは非常にややこしい動きです。  特に左手でかなり混乱すると思われます。  おそらく右手は比較的考えなくても動かせると思うので、意識を左手の方へ寄らせましょう。...
「悲愴 第2楽章」メインパート...
「悲愴 第2楽章」 メインパートに関しては、指もきちんと動いてるし、1回目でこれだけ弾けているのは非常によいことです。 あとは、こうした曲を弾くときの「きれいに聞かせるテクニック」をいく...
・ハノン54番 ○・ツェル...
・ハノン54番 ○ ・ツェルニー40 13番  和音として動きをとらえることはほぼできてるので、あとは細かく動かしたときに、その動きの方に惑わされないように、「パターンの切り替え」を頭に...
・ハノン58番 ○ おつかれさ...
・ハノン58番 ○  おつかれさまでした。 ・湯山「ゴーカート」  非常にいい感じになって来てます。  全体的には、テンポをさらに上げられるように持って行きましょう。  2ペー...
○新曲に関して平歌部分のコ...
○新曲に関して 平歌部分のコード展開と、転調する時のコードの動きの確認。 Aメロの展開とサビ部分の展開は動きが逆転してる感じになりますね。 転調していく動きから考えると、その方が自然な...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計925件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ