音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(18ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ハノン56番 変ト長調〜嬰ト短調...
・ハノン56番 変ト長調〜嬰ト短調○ ・「パスピエ」  片手ずつ音は追えています。が、それをさらに弾いてしっかり流れを頭に入れられたら、両手を合わせて行きましょう。
・ツェルニー30の練習曲 1番...
・ツェルニー30の練習曲 1番  このまま、早めて行きましょう。 ・湯山「あつそうねひまわりさん」  3連符を弾く「タイミング」的なものはだんだんよくなって来てます。  が、その部分...
『Moon River』 よい...
『Moon River』  よい感じに覚えられてきてます。  いつも戸惑う和音がだんだん決まってきてるので、その音を注意して重点的に覚えて行きましょう。    2回しめの右手のハーモニー...
・ツェルニー30の練習曲 1番...
・ツェルニー30の練習曲 1番  良い感じです。あとはこの感じで速くして行きましょう。 ・湯山「あつそうねひまわりさん」  左ページの下から2段目ですが、この前「ふと速くなる」というこ...
・ツェルニー30の練習曲 1番...
・ツェルニー30の練習曲 1番  今の時点で考えると、この曲に関しては「ひたすら弾く」というのが一番の方法となります。  もつれそうになった時は一度、片手ずつでなぞれるようにしてみましょう。...
<新曲1>キラキラ感のもの・曲...
<新曲1>キラキラ感のもの ・曲の構成に関して。  2コーラス目の後はBメロの進行を持ってくる方が、  おそらく曲調としても次への流れとしても、  良い感じになるのではないかと思います。...
『シャッフルのリズムによるアドリブ...
『シャッフルのリズムによるアドリブの練習』 ほかのリズムのパターンよりも圧倒的に動けてるシャッフルのパターンですが、それでも何度か繰り返してると当然のことながらパターンが決まってきてしまい...
・ツェルニー30の練習曲 1番...
・ツェルニー30の練習曲 1番  右手と左手、それぞれは別々にきれいに弾けてるので、とにかく両手を合わせたときに、いかに頭の中で整理をつけられるか、という部分の話です。  こればかりは、丁寧...
『Moon River』前半部...
『Moon River』 前半部分、良い感じに進められてきてます。 この調子で慣らして行きましょう。 2ページ目上段の左手「ソ/ド#/ファ」の和音をうまくとらえられるようになるとスムーズに...
今回は体験レッスンお疲れ様でした。...
今回は体験レッスンお疲れ様でした。 今回少々のブランクがあるということでしたが、まだまだ感覚はいろいろと残っているようです。 今後レッスンを続けるとなったときには、以下の要領で進めて...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計925件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ