音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート(11ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

『Stand by me』のキーボ...
『Stand by me』のキーボードソロ製作。 前回のものから調整、ということで細かく見て行きました。 今回、3段目の後半に「てっぺん」を持って来たのが非常にわかりやすくて有効でし...
・ツェルニー30の練習曲 5番...
・ツェルニー30の練習曲 5番  最初の2段と、最後の2段は、大分感覚をつかめて来てます。  特に最初の2小節はほぼ大丈夫です。その感覚のまま進められればよくなるでしょう。  中間部の2段...
まず最初に、ピアノを弾く時の椅子の...
まず最初に、ピアノを弾く時の椅子の高さ、を気にしてみましょう。 手首から肘までのラインが水平くらい、もしくは手首の方が下になるくらいが弾きやすいと思われます。 逆の角度になると、指の方に力を...
『Time After Time』...
『Time After Time』音と構成の確認。 まず最初に、音の訂正です。 Aメロ部分は、3回出てくるすべてにおいて、左手は「C=ド」の音のみとなります。 練習の時に気をつけてくだ...
・ツェルニー30の練習曲 5番...
・ツェルニー30の練習曲 5番  右手のリズムを軸に考えられるようになって来たのは前進です。  次に、左手の「音の位置」を追えるように、拍の頭で右手の動きに合わせて和音を鳴らせるように合わせ...
・ツェルニー30の練習曲 5番...
・ツェルニー30の練習曲 5番  片手ずつは、かなりこなれて来ました。  これで、両手を合わせる時に、意識を「右手」に持って行かれるようにがんばりましょう。  今は、完全に左手主体で考えて...
「インディアンのたいこ」〜「かわい...
「インディアンのたいこ」〜「かわいいおどり」復習  スラーの弾き方もいい感じです。 「かえるのうた」〜「メリーさんのひつじ」  調整記号も読み落とすことなく、うまく読めてます。  「...
『Stand by me』の実践的...
『Stand by me』の実践的ソロ製作。 ・バリエーションの作り方や、だんだん上って行こうという意図など、うまく行かせてる点がたくさんありました。 ・同時に、惜しい点もいくつかありま...
○『Time after time...
○『Time after time』のポジショニング確認、および構成再確認。  この曲は、構成が非常に複雑なことになってるので、譜面を整える時にあらためて音源を聞いて確認してみましょう。 も...
・ツェルニー30の練習曲 5番...
・ツェルニー30の練習曲 5番  なかなか手ごわい曲ですが、頑張っていきましょう。  中間部の3小節目、右手の動きをしっかり練習しましょう。  どうも、ここでリズムが狂う傾向があります。 ...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計935件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ