音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism レッスンノート

ピアノ教室Pianismレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

『糸』
1コーラス目と2コーラス目で、ピアノの役割の変化が非常によく見えるようになりました。 また、全体的な音域のの使い方も整って、非常に聞きやすくなりました。 この感じで進められればいい感じで...
新曲製作
新曲のコードづけ、など。 今回あててみたコードですが、Bメロはおそらくこのままで問題ないと思います。 サビの締めの部分のコードに関して、これでやってみて、もし「やっぱりなんか違う気がする...
今回のレッスン
・ツェルニー30の練習曲 「7番」  最後のセクションだけは、もう少し音に慣れていきましょう。  それ以外の部分は、ほぼ全体的に音にも慣れて来ているので  あとはここからテンポを速めて行き...
『糸』
今回のシリーズは「ギターとピアノの演奏のみで歌を支える」ということで、 今までの「バンドの中でのキーボード演奏」の技とは違う考えが必要になって来ます。 今回考えて来てくれたパターンは、「...
今回のレッスン
・ツェルニー30の練習曲  「6番」○  少々気になるところもあったけど、ここまで弾けるようになれればOKです。  「7番」  右ページに入ってからの、右手のアルペジオの部分の、和音の動...
今回のレッスン
・ツェルニー30の練習曲  『6番』  全体的に指の動きは悪くないのですが、今まで直して来た細かい部分が拾いきれなくなってます。  特に強弱に関する部分や、一音一音に力を入れすぎないことな...
今回のレッスン
・新曲製作にとりかかる  今回のサビメロにあててみたコードは、まだ一案です。  もし考えてる中で「雰囲気がちょっと違うな」ということであれば、あらためてまた考えてみましょう。
『12月の雨』ピアノパートアレンジ
前回の分から、ピアノソロを含むその先、ということでした。 全体的に非常にうまくまとまってるし、ソロの組み立て方も非常によいです。 「このフレーズをてっぺんに持ってくるようにしよう」という...
今回のレッスン
・ツェルニー30の練習曲 6番△  かなりいい感じです。  注意点としては、後半に差し掛かった時(特に「f」の指示で強くなるとき)に  テンポが速まってしまわないように。  さらに、転換...
今回のレッスン
・ツェルニー30の練習曲 6番  音の動きには耳も指も慣れて来てるのですが、  気をつけないと、テンポが揺れて、粒が揃わなくなってしまいます。  頭の中で「テンポを一定にすること」を強く意...

ピアノ教室Pianismのレッスンノート ・・・計914件

ピアノ教室Pianism ページ先頭へ