音楽教室ピアノ教室レッスンノート ・ハノン53番 ニ長調〜 その...

・ハノン53番 ニ長調〜 その...

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ハノン53番 ニ長調〜
 その調で♯の数がいくつか、ということを考えながら弾いてみましょう。
 特に長調のスケールで、それを意識できるかそうでないか、スムーズに弾く鍵になります。
 長調のそれに慣れたら、短調ではそれにどんな変化が出てくるのか、とらえてみましょう。
 そういう意識がつくと、スケールはぐっと弾きやすくなります。 

・ブルグミュラー「貴婦人の乗馬」○
 最後の左手のスケールは、途中で崩れないようにハノンなどで練習しておきましょう。

 ということで、ブルグミュラーは終了です。おつかれさまでした!
 
・湯山「ワルツ」
 譜読みは問題なしです。
 比較的単調なことだけで進んで行く曲なので、そうでない箇所を重点的に練習しておきましょう。
 左ページ最下段やダ・カーポ手前の部分、エンディング部分などは右手と左手それぞれの動きを完全にものにしてからあわせてみましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

生徒さんの圧倒的継続率。沢山褒めてくれるけどきちんと指摘があるから

ピアノ教室Pianism
中田征毅 (ピアノ)

渋谷・都立大学・駒沢大学

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta