音楽教室ピアノ教室レッスンノート 指づかい

指づかい

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は、前回の復習と新しい小節の譜読みを行いました。
弾き始めは不安気でしたが、すぐに感覚を取り戻し復習部分はすんなりと弾けました。
繰り返し練習する中で苦手な箇所が出てき、どの音が正しいか迷ってしまうところがありましたが、つまづくところが分かればそこを集中的に覚えることでクリアできました。
音階が高い音に飛んだり、譜読みしにくいところは止まってしまいがちでしたが、つまづく箇所は頭に音階音を叩き込んでしまうようにすることと、譜読みのコツとしては、五線譜上の音符の位置で覚えやすい音を3つ程覚えてしまうだけで、読むのが楽になるとアドバイスしました。
あとは指使いが混乱しやすく、1音を鳴らしている間に別の指に入れ替えることが、左手も合わせた時に上手くいかなかったりしましたが、頭で色々考えて混乱してしまうと弾けなくなってしまうので、指使いは深刻にならずにまずは正しい音で弾けたら指使いが間違っていてもクリアとするくらいの気持ちでやるように伝えました。
曲のイメージを掴むことも大事なので、この調子でイメージトレーニングもしていってみて下さい♪
このレッスンノートを書いたコーチ

初心者・お子様歓迎!内に秘めた想いを伝える楽しさをお教えします

中谷ピアノ教室
中谷美菜 (ピアノ)

三ノ宮・西明石・東加古川

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta