サイタ音楽教室ピアノ教室レッスンノート

ピアノ教室レッスンノート

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

クリスマスソングを両手で
クリスマスソングを両手で
クリスマス前ということで ●ジングルベル を。 左の和音の刻み方、 和音の変化等に気をつけて。 お子さんと一緒に楽しみながら。
『コンコンクシャンのうた』
『コンコンクシャンのうた』
これまでに演奏してきた譜面から変更して、新たな譜面で譜読みしています。前奏の最初2小節のリズムはしっかりと出して、右手の音がばらばらにならないよう気を付けましょう。3小節目のグリッサンドは、指を...
両手で弾くときのコツ
両手で弾くときのコツ
■導入~指のトレーニング まずマルカートで弾いて頂きましたが、手首に力が入ることなく鍵盤の芯を突くようなしっかりした音が出ていました!今までで一番良かったと思います。その後に小さくスタッカート...
拍数
拍数
本日はお疲れ様でした! バイエル 3曲進めました! 1つめの曲は両手合わせるのが 難しいので片手ずつから練習して、 両手で4小節ごと区切って 何回も弾きましょう! 曲集 ...
指の確立とコントロール
指の確立とコントロール
このたびもご受講ありがとうございました。 以下、今回のレッスン内容になっております。 お時間のある際、ご覧になってください。 1.ハノン 基本的なレガート奏法はムラなく綺麗に弾け...
『ソナタ 第19番 op.49-2』(ベートーヴェン)
『ソナタ 第19番 op.49-2』(ベートーヴェン)
全体的な流れはしっかりしています。スケールを含めた3連符の動き(特に左)は、リズムを変えて練習していくとスムーズな動きになってくると思います。後半の右手のトリルは、3連符の中に収められると良いで...
指番号を守って弾いてみましょう!
指番号を守って弾いてみましょう!
今回の体験レッスンありがとうございました! お疲れさまでした! 今回の体験レッスンでは、ヨハン・シュトラウス二世の「アンネンポルカ」を練習しました。 「アンネンポルカ」を練習するの...
無理なく少しずつ…
無理なく少しずつ…
レッスンお疲れ様でした! 練習時間がなかなかないと思いますが社会人なので気にせず(^_^)レッスンに来た時に思い出して下さいね。 シューベルトのこもりうたは何回かに一回はノーミスで通せる所ま...
コードハノン、ソルフェージュ基礎
コードハノン、ソルフェージュ基礎
コードハノンはexercise28を、ソルフェージュ基礎は音の聴き取りをしています。コードハノンは、展開形をスムーズに取れるように進めていきましょう!ソルフェージュ基礎は「ド」「ファ」「ソ」を基...
堂々と演奏できるようになりました!
堂々と演奏できるようになりました!
レッスンお疲れ様でした! ノーミスで通すのはなかなかできることではないけど、弾き方に迷いがなく堂々と演奏できるようになっていたこと、とても良かったです! 大人の本の方はドミソからドファラに行...

ピアノ教室のレッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta