サイタ音楽教室ピアノ教室東京 きだわたるピアノ教室 スクールブログ 【第5回①】『...

【第5回①】『メジャーコード』☆コードのおはなし☆

前回は、「トライアドはどんなコードか?」というおはなしをしました★

【第5回】は2回にわけて、『メジャーコード』と『マイナーコード』のおはなしを順番にしていきたいと思います(*´-`)

今回は『メジャーコード』についてですが、メジャーとマイナーの予備知識(響きや表記など)は、
☆メジャーとマイナーのちがい①〜③☆
をご覧ください。

こちらを、読んだ前提で「Cメジャーコード」について、お話していきます^ ^

Cメジャーコードとは…

【Cメジャーコード=1度+3度+5度】

です。

もう毎回出てきて、またか、と思うかもですが、そうです^ ^
C=ド+ミ+ソ(1度+3度+5度)は、「トライアド」でもあり、「Cメジャーコード」でもあるのです☆

Cメジャーコードで注意してほしいのは、表記のときです。

☆メジャーとマイナーのちがい③☆でお話したように、メジャーはアルファベット表記のときは「M」で表記されます。

なので、Cメジャーコードは「CM」となるはずですが、実際は、
【CMのMは省略して書きます】


つまり、いままで何回も出てきたC=ド+ミ+ソというのは、厳密にはC(M)=ド+ミ+ソということになります。

次回は『マイナーコード』ですが、ようやくド+ミ+ソ以外の和音が出てきます^ ^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
地元府中を中心に東京・神奈川・埼玉でレッスン中
【きだわたるピアノ・キーボードレッスン】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



 

(2019年12月23日(月) 22:45)

前の記事

次の記事

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

セブンス(7th)、7度ともいいます★ 【ルートから7番目の音】 のことです。 セブンスは2種類あります☆ 長7度と短7度の2種類です(*´-`) 『長7度&短7度』かんたん解説 へつづく。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 地元府中を中心に東京・...

前回は、「トライアドはどんなコードか?」というおはなしをしました★ 【第5回】は2回にわけて、『メジャーコード』と『マイナーコード』のおはなしを順番にしていきたいと思います(*´-`) 今回は『メジャーコード』についてですが、メジャーとマイナーの予備知識(響きや表記など)は、 ☆...

前回、「度数」のおはなしをしましたが、今回はさっそく「度数」でコードのおはなしをしたいと思います★ トライアドという1番基本的なコードについてのおはなしです(*´-`) トライアドは、英語でtriad、複数の意味をもつ言葉ですが、音楽用語では、 3和音 という意味です☆ ...

今回は、度数のおはなしです★ 和音のしくみを理解するための必須ワード、 です(*´-`) いろんなサイトで説明されていますが、ややこしい分野のおはなしなので、とにかくシンプルにわかりやすく説明します☆ 度数は、英語でディグリーといいます。 …これは覚えなくて大丈夫です(*´-...

コードのレッスンで必須ワードです★ 日本語では根音(こんおん)といいます。 ぼくは使ったことないですが^^; ルートとは、 コードおさえるときに1番左側(低いとこ)で鳴る音です。 ☆それぞれのコードのルート☆ 【C→ド】 【D→レ】 【E→ミ】 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ