サイタ音楽教室ピアノ教室東京 佳寿沙のピアノ教室 スクールブログ ピアノを弾く姿...

ピアノを弾く姿勢♬

こんにちは。ピアノコーチの井上佳寿沙です♬


ブログをお読みくださり、ありがとうございます。



本日は、ピアノを弾く姿勢について、

お話したいと思います。



ピアノを弾く上で、【姿勢】というものは

とても大切な要素となってきます。



なぜなら、ピアノは私たちの【身体】を上手に使って

奏でるものだからです。



もちろん、指のテクニックや、弾く上での心のあり方も大切な要素ですが

最初の段階で、まず【自分自身の姿勢を整える】ことから始めます。




♬基本姿勢

①椅子の高さ

 まず、椅子の高さを調度良い位置に調整します。

 目安は肩から鍵盤に腕を下したときに自然に
 
 手を鍵盤に置けることです。



②足

 足はペダルの近くに置き、右足はペダルに乗せて

 左は一番左のペダルをすぐ踏めるようにします。



③お腹

 おへその下に力を入れます。


④背中

 しっかりと背筋を伸ばします。


⑤肩

 肩はリラックスして力を抜きます。


⑥腕

 腕も力を抜いて、鍵盤と並行にします。


⑦手

 手は卵型、鍵盤に置いたときに自然なカーブを描くようにします。




以上が、基本姿勢の流れになります。


ぜひピアノを弾く前に取り入れてみてくださいね♪



ピアノレッスンではさらに詳しく、

姿勢や体の使い方についてレクチャーさせていただいております!(^^)!



ご興味ある方は、よかったら体験レッスンに

ぜひお越しくださいませ



最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。





井上 佳寿沙


ピアノを弾く姿勢♬

(2019年7月13日(土) 10:43)

前の記事

この記事を書いたコーチ

シンプルな練習方法で、音楽を自分のものに!ピアノ歴25年のコーチが指導

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。ピアノコーチの井上佳寿沙です♬ ブログをお読みくださり、ありがとうございます。 本日は、ピアノを弾く姿勢について、 お話したいと思います。 ピアノを弾く上で、【姿勢】というものは とても大切な要素となってきます。 なぜ...

はじめまして。 ピアノコーチの井上佳寿沙です♪ 今回のブログでは、 レッスンに対する思いについて 少しお話させていただきます。 どうしても、ピアノって難しい、 白黒の音符をなぞらえるだけに なってしまうと生徒様から お悩みを聞くことがよく...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ