サイタ音楽教室ピアノ教室東京 趣味のためのピアノ教室 スクールブログ クラシックを弾...

クラシックを弾く②

どうも、久我明日香です。

私生活が忙しくて、ブログの更新がおろそかになってしまいました!

継続できるように、気を抜かずに頑張りたいと思います。


さて前回はクラシックをぜひ弾いてみませんか?といった内容でしたが、今回からちょっとずつ人物別に語りたいと思います。

ただ歴史的事実や考察を述べても、それはインターネットで検索すれば出てくることなので、わたしの主観と偏見で進めていきたいです~


記念すべき一人目は、やっぱりベートーベン

「のだめカンタービレ」でも、千秋先輩が初めて聴いたのだめの演奏した曲としてベートーベンの「悲愴」が有名ですよね。

幼かったわたしもこの漫画で曲を知り、ちょうど叔母が楽譜を持っていたことから弾く機会を得ました。


譜読みが苦手なわたしは耳慣れた第二楽章から練習を始め、当時習っていたピアノの先生に頼み込んで他の曲を中断してまでその曲のレッスンをしてもらった記憶が蘇ります…!

そうそう、これはピアノソナタなので、第一楽章、第二楽章、第三楽章に分かれているんですよね。

テイストの違う3曲が集まって、それで「悲愴」になるわけです。

皆さんがよく耳にし、一般的に「悲愴」と聞いて連想するのは第二楽章だと思います。

話を戻すと、やっぱりレッスンを受けるからには全部通して弾きたい!ということで、第二楽章だけでなく第一楽章や第三楽章の練習もしました。

3つのどれも好きだけど、動きの激しい第一楽章は悲愴という言葉に合わないようで、それが合ってるんですよ~~……気になる人はyoutubeとかで検索するとたくさん出てくると思います。

こうしてすべての章のレッスンを受けたわたしですが、だいたい習った曲はすぐ忘れてしまうのに、この曲だけはいつでも弾けるようにたま~に弾いてます。

なんか今日、ピアノを弾きたいな~というときに最適な曲ですね。パートナーみたいな、安心する曲です。

生徒さんたちにも、そんな親友のような曲をひとつでもいいので、レパートリーとして持っておくことがいいんじゃないかなあ、と思います。

そのお手伝いが出来たら、とっても光栄です!


ちょっと熱く語りすぎましたが、今日はこの辺にしておこうと思います。

次回はちょっと、クラシックじゃなくてポップスの話題とかできたらいいな~

まだまだ寒い時期なので、皆様お風邪を引きませんよう、体調にはお気をつけてください!


体験レッスンはいつでも募集中です。レッスン日時が合わない際は、お気軽にご相談ください。出来る範囲でお応えします!

それでは~~~

 

(2019年1月31日(木) 14:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ピアノの弾き方からリズムや音取りの練習、音楽史や和声の話まで幅広く!

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

こんばんは~ また前回の更新から時間が空いてしまいました…… なかなか継続するのって難しいですね。 寒い冬が終わり、春がやってまいりました。 わたしは今まで花粉症とは無縁だったのですが、最近なんか鼻がむずむずするような、めがかゆいような……いやいや、病は気からと言...

どうも、久我明日香です。 最近、あったかい日が続きますね~!もうすぐ春が来るのを体感して、うきうきします。 季節の変わり目ですから、みなさまお風邪を引かないよう……花粉も、やってきているようですし。 新しい生活に備えている人も、そのままの生活を継続する人も、引き続きよろし...

どうも、久我明日香です。 私生活が忙しくて、ブログの更新がおろそかになってしまいました! 継続できるように、気を抜かずに頑張りたいと思います。 さて前回はクラシックをぜひ弾いてみませんか?といった内容でしたが、今回からちょっとずつ人物別に語りたいと思います。 ただ歴...

どうも、久我明日香です。今日は成人の日でしたね!振袖の女の子たちが街中を歩いていたり、同窓会らしき集まりのひとたちがたくさんいました。新成人を迎えられた皆さん、おめでとうございます! さて、今日はクラシックについて、少しお話したいと思います。 ピアノを習うと言えばまずはクラシックか...

はじめまして。久我明日香と申します。 今月から、ピアノコーチとしてスクールを開校いたしました。 どんな生徒さんたちに会えるか、今からどきどきしています。 体験レッスンも募集しており、レッスンの基本的な流れを説明したり、ちょっとした指導も行う予定です。ぜひご利用ください。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ