全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室兵庫 あんみゅーじっく スクールブログ 白鍵&黒鍵

白鍵&黒鍵


桜の開花のニュースが続々と流れいよいよ春本番となってきました!

今日は鍵盤のお話です♪
ピアノ(キーボードなど)の鍵盤には
白色黒色があります。
初めて弾いたのは白い鍵盤!という人が
多いのではないでしょうか?

日本の音楽教育では、ほとんどがピアノを弾くときは
白鍵からスタートしていました。
私もそのうちの一人で、少しずつ上達していくときに
出てくる黒鍵が弾きにくくて苦手でした。
なるべく黒鍵の少ない曲を選んだりしていました^^;
習っている時には、ずっと気付きませんでした、黒鍵が何故
嫌なのか・・・

教えるようになってから、色々研修なども受けて
ナゾが解けました!
始めの段階で、黒鍵にあまり触れていなかったからです。

今はというと・・・
ウォーミングアップの時点で、黒鍵も白鍵と同じように弾く
トレーニングを取り入れています。
そうすることで、黒鍵恐怖症!?は克服出来ています。
小さな子供でもサラっと弾けてしまいます。
ちなみに、アメリカの教材を使っています。

子供の頃弾いていた「ネコふんじゃった」は黒鍵だらけの曲。
それでも弾いていたので、慣れれば大丈夫なんですね^−^



 

(2010年3月24日(水) 9:28)

前の記事

この記事を書いたコーチ

海外での指導経験もあるピアニストが、貴方のご要望にお答えします

ブログ記事 ページ先頭へ