サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ スクールブログ ジャズピアノ教...

ジャズピアノ教本

芸術の秋です!




さて、何かを学ぼうと思ったら
まずはネットで調べたりしますよね。

つまり知識を得ようとしますよね。


で、教本を探したりしますよね。
(ネットで検索したり人に聞いたりして完結する場合もあるが)





で、やっぱり教材は大切なんですね。
教材研究も日々行われているわけで。
古文の教材がつまらなさ過ぎて文部省ぶっ潰すとか言ってごめんなさい14年前




本日はジャズのオススメ教本です。


日本でメジャーなジャズピアノ教本はイラストばかりだったり浅い会話式だったりして、本格的に勉強になると言うよりは、子ども向けだったりします。

もちろんII-V-Iのバッキング一覧表みたいなめちゃくちゃタメになるものもありますが、技の種類を知っても実戦での活かし方が分からなければ意味がないので、数冊も買わないといけなかったりします。





で、一冊ないし二冊で大変タメになる教本です。

『ジャズピアノブック』

今までの️が全て解決〜。

これはレッスンでも使えます。
というかこういう教え方をする先生でないと信用できない。。


ちなみに先生選びも大切で、
プロミュージシャンだからと言って教え方がプロとは限らないです。
うまい先生は一回で、普通な先生は3ヶ月を目処に結果がでるか観察してみて下さい。






『ジャズセオリー』
これもが解決する本。



そして練習の仕方ですが、演奏も理論もどちらも大切。7:3くらい。

そう、まずは弾きまくることです!




漫画ブルージャイアントを読破したのだが、主人公のやり方がまさしく。


続編で主人公は楽譜が書けないところ、コードが間違えだらけなシーンが出てきますが、
ライブでは圧倒的なパフォーマンスを魅せていますね。

めちゃくちゃだけど、良い。
とあらゆる場面で言われていました。


理屈でどうだとか、楽譜なんかは書ける奴が書けばいい。

まずは音だし。


その中でポイントがいくつかあったので注〜目〜


・各種スケール練習
・アドリブのコピー

これは大変タメになります。

ジャズの感じや雰囲気をつかめると思います。





漫画でよく演奏されている
『Just Friends』を例に。


ウォルタービショップジュニアの演奏はオススメです。
最高にかっこいいピアノトリオです。
ビバップ、難しいけどスキスキ



ピアノは音がいっぱいあって、、
という方にはチェットベイカーを。
単旋律だとアドリブをコピーしやすいです。










そして先は長いが上手くなる為に必要なものは

『気持ち』と『時間』です。



始めた頃の“楽しいっ!”“ワクワク!”という気持ちの貯金があればあるほど、壁にぶつかった時にその貯金を使って踏ん張れますよ。








ジャズピアノ教本ジャズピアノ教本ジャズピアノ教本

(2018年10月2日(火) 12:07)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ラテンバンドでも活動!あなたの興味を大切に育てるサポート

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

芸術の秋です! さて、何かを学ぼうと思ったら まずはネットで調べたりしますよね。 つまり知識を得ようとしますよね。 で、教本を探したりしますよね。 (ネットで検索したり人に聞いたりして完結する場合もあるが) で、やっぱり教材は大切なん...

こんにちは^ - ^ ハワイから帰ってきて、パワーチャージ完了です 5/20のコンサートに向けてのリハーサルも始まりました! そして新たに東横線の会場を追加したので、まずはお気軽に体験レッスンをお申し込みください〜!

今日は歩いていたら桃の香りがして 思いっきり香りを吸い込んだ瞬間のパヴァロッティのような顔を通りすがりの人に見られてしまいました。 さて、3/11,3/12はピアノ検定ギルドの検定試験がありました。 〜〜〜ギルドとは〜〜...

お久しぶりのブログです いつの間にか夏が来て、今月●●回目の誕生日です。 さて、最近のお知らせです。 この度、大阪でのレッスンが開始になりました! 東京での演奏活動もあるので、東京の生徒様方のレッスンは今まで通り続行致しますが、大阪でもレッスン...

年末になってしまいました、、、 皆さま、大掃除はしましたか? お節の予約、または材料は購入されましたか? 大晦日にどの番組を見るか、決まりましたか?笑 今日はとっても大切な“準備”のお話です。 ピアノの練習中、同じところでつまづいてしまったり、先へ進もうと...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ