サイタ音楽教室ピアノ教室神奈川 まやこのピアノ教室 スクールブログ 指揮者!?(^...

指揮者!?(^^)

こんばんは☆。

夏バテ気味で練習が終わった途端、
睡魔にまた襲われ(笑)、ブログが
遅れてしまい、すみません。

暑いですね、皆様どんな連休を
お過ごしですか?(^^)

今日は、指揮者!?です。

指揮者といえば、よく聞かれる所、
「あれ、なんの意味があるの?^^;」
ということ。

そうですよね、なんやら手を振って、
情熱的に動いていますけれど、(^^)

実は、オーケストラや楽器のパートを全て頭に
入れていて、全ての楽器の曲徴をつけている。
といえます。

指揮者によって曲のイメージも
変わってきますから、
それぞれ違います。

例えば、ジャジャジャジャーン!
(ベートーヴェンの交響曲第5番、運命)
お休み(フェルマータ)の長さが指揮者によって、
全く違うのが明らかにわかります。

えっ!?
どこで次のジャジャジャジャーンが入るの??
というくらい、
長い沈黙が入ることもあります。

ジャジャジャジャーンはパートごと、
同時に入りますから、(tutti)といいます。
緊張感がかなり増します。

そんなこんなを指揮者は行っている訳ですが、
ピアノも同じだと言われています。

指揮者になったつもりで‥(^^)
ピアノの前に立つことと。先生方は
皆おっしゃられます。

ピアノという楽器は伴奏やあらゆるパートを
まとめて弾けるという、
複雑でまた面白い楽器だと思います。

どの声部ごとにも歌えてなければ、
ピアノではないとも言われます。

私は、まだまだ、各声部ごとの歌を指揮者のように、
奏でることはなってないな〜^^;と
思うのですが、

いつも冷静でなくてはならないことは、
なるべく!心がけています☆(^^)

指揮者のように、フルートだったり、
ファゴットだったり、ホルンだったり、
時にはティンパニ(打楽器)だったり、

これを十本の指で奏でることは、
とても難しい^^;

特にベートーヴェン。
この作曲家のピアノ作品はオーケストラのように
演奏しなくては、

???。^^;になってしまうと言われています。

では。指揮者のように十本の指で
あらゆるパートを駆使できるようになるためには!

私は、バッハを練習するとよいかな、
と思っています。

バッハは各声部ごと掛け合いのように
フレーズが出てくるもので、こういうことが、
すんなり自分のものとして演奏出来るようになると、

随分、指揮者のような演奏に近づくのでは
ないでしょうか☆(^^)

ピアニストというのもなんやら、
体を動かしたり、
指揮者のように熱情的に弾くこともありますが、

実は、れーせー!(^^)であります!

私は、なかなか精神統一が苦手でして、
本番はいつもブルブルであります。^^;。

が、冷静。に、ならなくては。

なかなか何度本番をこなしても、
慣れないものです。

今日は指揮者とピアニストについて、
でした。

そうそう、コンチェルトなんかでは、
ピアニストとオーケストラの息を合わせる大事な

役割を持つのも指揮者です!

私は、コンチェルトの経験があるので、
なんとなく見ていましたが、
指揮者、大変そうです★^^;

忙しい!

それでは、今日はこの辺で。

最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!


皆様、暑さに負けず、
連休乗り越えてください♪^_^

 

(2018年7月15日(日) 23:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アーティストとして活躍中!技巧にとらわれず、力を抜いて楽しくレッスン

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

明けましておめでとうございます! 皆様、新年が明けて、 いよいよ本腰!ってところですね。 いかが、お過ごしですか? 私はあのやかましい祖母が 脳梗塞で半身麻痺となり、 新年早々、救急車で運ぶ事態に‥。、 これからが大変そうですが、 頑張ります。 さて、...

皆様、お久しぶりです。 今日は12月31日! ということで、(^^) 今年も残すところあと数時間! カウントダウンの始まりですね☆ 私は、バイトにピアノにと、 大忙しとなりました。 皆様はどんな2019年を送られましたか? 振り返れば、今年は 元号も変わり...

こんばんは! 皆様、寒暖の差もあり、 困ったお天気ですね。 お仕事にお勉強に頑張って いらっしゃいますか(^^)。 私は今週末はコンサート。 なのに、その日は台風。。 長靴をはいて出掛けることに 致します。(笑)。 さて、今日のお題は、 そのうち...

こんばんは☆ 今日から、増税、そしてまだまだ暑い 真夏日和となりました! 私は、来年の5月16日のソロリサイタルに 向けて、頚椎を痛めたりと‥。、 海外から帰ってきたばかり^_^、 だということもあり、 大分疲れてしまっています。。(笑)。 ま、頑張ります ...

皆様、お久しぶりです(^^)。 私は無事に26日に帰国して、 ようやく、時差ボケから脱皮し、 皆様の所、ブログへと 戻ってまいりました\(^o^)/。 いや〜、ドイツ、ザルツブルグは 厳しい! ゆっくり言語を話してくれることも まずなく、 とにかく忙し...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ