サイタ音楽教室ピアノ教室神奈川 まやこのピアノ教室 スクールブログ 明るい曲・暗い...

明るい曲・暗い曲。

明るい感じの曲(長調)、暗い感じの曲(短調)。
よく、~長調、~短調と曲の後に明記されています。

皆さんはどんなイメージの曲が好きですか?

明るい感じの曲や暗い曲は、実はその時の気持ちによって左右されるものなのかもしれません。

大失恋して、あかる~い曲、、(苦笑)。そんな感性もあるかもしれませんが、基本的にはなんだかしんみりいきたくなりますよね。

今の私には絶対にこれだ!って思う時もあるけれど、なんだか最近はピンとくるものがなく…

弾かなきゃ弾かなきゃな毎日で、、。
だから、これからお会いできる生徒さんの皆さんがどんな個性を持って弾いて来てくださるか、とてもとても楽しみにして待っています。

色々なことを考えて、こうやって取り組もう、どうやって弾こうか、その時のフィーリングに合わせた曲をチョイスしたいですよね!

私も凝り固まった考え方は持たずに生徒さんとともに曲に取り組みたいと思います。

曲の明暗を単純に分けられてしまえば簡単なのだけれど、作曲家は、明るい、暗い、それだけを考えているわけではないと私は考えています。いかに人やもの、生きもの、人生観など、精神性を感じて作っているのかなと。

極論、主観的な意見になってしまいましたが、これから意欲的に明るいも暗いも丸めて好きになってしまいたいですよね!(^^)v



 

(2018年4月24日(火) 22:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アーティストとして活躍中!技巧にとらわれず、力を抜いて楽しくレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ