全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 徹ジャズピアノ講座 スクールブログ ジャズはアドリ...

ジャズはアドリブが命!!

ジャズはアドリブが命

ジャズって何?とか質問を受け、リズムのノリ、シンコーペーション・・・・リズムに関する事を言う人が多いのですが違います。
他の音楽と異なるところは即興で演奏するということです。リズム感は他の音楽も同じです。
アメリカで生まれた20世紀最大の音楽JAZZ。バップ、モダンジャズはそれまでグレンミラー、トミードーシなどのダンス音楽でした。そんな仲間と、夜な夜なクラブに集まり新しい試みとして始めたのがきっかけのバップ。
以降ご存知の通り、マイルス・デービスに代表されるバップジャズが主流になってきますがこの時代のビッグバンドはダンス音楽とエリントンやベイシー、バディリッチ、サドメルなどモダンなビッグバンドがたくさん出てきます。
これらのバンドはダンス音楽と違いソロプレーヤー(アドリブソロ)を上手くフィーチャーしたアレンジ曲やオリジナル曲が増えたことですね。聴かせるためのビッグバンド。
この時代はコンボでもかなり新しい試みがなされている時代です。
ですから、現在のビッグバンドはアドリブが主体のアンサンブルが多いということになります。
そうではない場合は吹奏楽でしょうか。
アドリブの勉強はアマチュアビッグバンドのメンバーは基礎編くらいはしてもらいたいものです。


 

(2016年9月25日(日) 11:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャズ好き必見。楽譜の読み方~アドリブ技まで楽しく身につくレッスン!

ブログ記事 ページ先頭へ