全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 徹ジャズピアノ講座 スクールブログ LIVE!!(...

LIVE!!(コンボでLI_VE)

現ビッグバンドは町のバンドとして地元の企業や商工会議所の模様しもの、介護施設からの演奏依頼がよくあります。
当然、出来る限りはお受けしないわけには行きません。
今回は介護施設でのジャズLIVEです。別に昔懐かしの日本歌謡曲メロリー(メロディー)でもいいのですが、まったく準備が出来ていません。
昭和初期の歌謡曲は入居者の方にとっては懐かしい青春時代(思い出したくない方も多いでしょうが・・・)
できれば戦後の歌がよかろうと思います。
介護施設でも特養では「終の棲家」的なものです.大体が外出はほとんどありません。
自分も特養での経験上、入居されている方を見ていると、朝起きて窓の外を眺めている人がいかに多いかを知りました。
認知症の方など外出は危険であることは誰しも認識していることです。 しかし、入居されている全ての方は外に出たいのですね!!
ですから、外部の人間が特に生で話をするとか音楽を演奏することが大切になります。
それが例えジャズでもいいのです。
LIVEのすごいところはその場で演奏する側と聴く側双方が時間を共有することで言葉ではなく音楽で互いのコミュニケーションを取れることになあります。
手拍子される方、口ずさむ方それぞれにLIVEを楽しんでおられる。
また、一年長生きできる!、また聞かせてね!こんなことをよく言われます。
いつでもどこでも気を抜かない充実した演奏を聴かせることは大事です。
来月は蔵LIVEとやらがあるそうで、今回はある企業のPRのためのLIVEだそうです。また同じメンバーでコンボ演奏になります。
何故同じメンバーかというと、アドリブを取れるメンバー限定されているからです。
ここに問題が出てくるのですね、アドリブを演奏したいができない方が多すぎます。
私の講座を受ければ一発です。

 

(2016年9月20日(火) 9:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャズ好き必見。楽譜の読み方~アドリブ技まで楽しく身につくレッスン!

ブログ記事 ページ先頭へ