全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 大西ピアノ教室 スクールブログ 自分が弾く音を...

自分が弾く音を『意識する』こと

こんばんは。ピアノ講師の大西です。
連休も終わって、少しずつ暑くなってきて、
どんどん夏に近付いてきましたね!
あ、でもその前に梅雨があるのか…(ー ー;)
不快指数の高い毎日を快適に過ごすために、
何か妙案を考えねばイカンですね(*_*)

さて、本日はピアノを演奏する時には
必ず出会う、和音に関するお話をば…。

ピアノを始めたばかりの方で、
複数の鍵盤を同時に弾く和音というものは、
なかなかクセモノなのではないでしょうか?
和音の構成音が全てクリアに聞こえるよう、
指の使い方や形を気を付けてみたり、
指に力を込めたり、知らぬ間に手首や前腕、
肩や背中に力が入ってしまったり…。
色々な方がいるのではないかなと思います。

「もー和音弾くの疲れる!」

と思っている方も多いのでは…?
実際、私のレッスン中にも
このような声はよく聞かれます(^^;;

奏法として色々なものはありますが、
最初から難しい奏法をお伝えするのも
大変な負担をかけてしまいますので、
次のことに気を付けていただくと、
和音が綺麗に聞こえてくるかもしれません。
あくまでも個人的な見解ですが、
よろしければお試しくださいm(_ _)m

=======================================
1)まず、構成音全てが聴こえるよう、
使う指や指の形に気を付けてみる。

2)全て聴こえるようになったら、
一番聴かせたい音が何かを把握する。

3)和音を弾いた時、一番聴かせたい音を
探し当てて、その音を聴く『意識』を持つ。
=======================================

例として「ドミソ」の和音を挙げましょうか。
この和音の中で、一番上の「ソ」の音が
目立って聴こえるよう、演奏したいとします。

まずは「ドミソ」の音が全て聴こえるよう、
自分の弾きやすい指や手の形を見つけます。
その時、手はできるだけ自然な形のままに
しておくことに気を付けてくださいね。

次に、どの音が目立ってほしいのか、
楽譜から探し当てます。
(ここではソの音が目立つことを仮定します)

指や手の形、目立たせたい音を決めたら、
「ドミソ」の「ソ」を意識します。
3和音なので、聴き取ることは難しいですが、
何度か弾いていくうちに「ソ」の音が聴こえて、
「これかな?」となってくるかと思います。
そして、この「ソ」を意識して聴き取ることで、
3和音の中の「ソ」が自然と浮いてきます。

もちろん、最初にやったこの方法ではない、
違う方法についても、日々のレッスンで
お話していきますが、まずは練習の際、
是非意識していただきたいと思う、
練習方法の1つとなります。

練習中は分からないことが多かったり、
「なかなかうまく弾けないなー」と
思うことは多くの場面であると思いますが、
最初はレッスンで弾けなくて当たり前♪
少しずつステップアップしていただければ、
それだけでもピアノを続けられたという、
大きな自信になるかと思います_φ(・_・

…ちなみに。
レッスンの時に「間違えたらダメ!」と、
一生懸命弾いてくださる生徒さんがいます。
もちろん、ミスなくしっかり弾けることは
とても大切なことだなーとは思いますが、
レッスンでは是非たくさん間違えてください!
間違えると、その箇所を間違えたことが
記憶の中に強くインプットされて、
本番ではミスタッチ等のが少なくなるかなーと。
なので、レッスンは楽しく気楽に気長に、
長い目で見ていただけたら嬉しいです(´ω`)

演奏曲も、様子を見ながらにはなりますが、
状況によっては譜面上の音符を省いてみたり、
そういった所はレッスンで都度お話したり
修正したりで、良いかもしれないなーと思います!

皆様が楽しく長く演奏を続けられるよう、
私もお力になれれば…と考えております♪
レッスンに関しては、どうぞ気楽に身構えず、
何かありましたらご相談くださいね!(・∀・)ノ

 

(2016年5月23日(月) 3:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

長江杯国際音楽コンクール優勝!簡単な曲から上達をサポート

大西ピアノ教室
大西正芳 (ピアノ)

渋谷・代々木・新大久保・池袋・秋葉原・成瀬・町田・八王子・吉祥寺・中野・荻窪・初台・...

ブログ記事 ページ先頭へ