全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室 アッカピアノサロン スクールブログ 生徒の発表会、...

生徒の発表会、私の方がドキドキです!

皆さん、こんにちは。
アッカピアノサロン、コーチの斉藤です。


先日、某音楽教室の発表会があり、私が教えている生徒のうち4人が参加しました。
4人のうち3人が発表会デビュー。

発表会で弾く曲に取り組むこと4ヶ月。なんとか形にはなりましたが、4人とも子供なので私としてはそれはそれは心配。
おっきなグランドピアノにびっくりしないかな……、途中で曲を忘れたりしないかな……、ちゃんと指が動くかな……、などなど。こちらの方がドキドキでした。

そんな心配どこ吹く風。子供達は普段通り弾くことができ、私も一安心。


曲を仕上げることに関しては大人も子供もありませんが、大きな違いが一つ。
それは経験です。

大人は色々な経験を積んでいるので、あれやこれや考えてしまい自らを緊張させてしまいます。
その点子供はまだまだ未経験の事ばかり。なので、ほとんど緊張しないんですね。大人からすれば羨ましい限りです。


皆さんは発表会の経験はありますか?


大人の皆さんはほとんどの方が緊張されると思いますが、緊張しない方法が一つ。
それは、「自分にはできる!」と自分に思い込ませる事です。
思い込ませるには徹底した練習が必要ですが、そこまで練習できなくても「自分なりに精一杯やった」と思い込ませ、あとは諦めるだけです。


数々のコンクールや演奏会に出ている私も、いつもこの方法で乗り切ってます。
皆さんもぜひお試しあれ。  ♪ ♪ ♪ ♪


 

(2016年2月15日(月) 12:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

聖歌隊で伴奏および指導を担当。はじめて~音大受験まで丁寧にレッスン

ピアノ教室 アッカピアノサロン
斉藤博子 (ピアノ)

恵比寿・渋谷・代々木・秋葉原・田町・下北沢・都立大学・田園調布・駒沢大学・銀座・新宿...

ブログ記事 ページ先頭へ