全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 徹ジャズピアノ講座 スクールブログ 定期演奏会の練...

定期演奏会の練習

もう師走!
一年は早いものです。 ア! と言う間でした。

来年三月の定期演奏会に向けて新曲、今まで演奏してきたもの、随分と練習していない曲と沢山の曲を練習中ですが、今回のテーマは映画音楽(テーマ曲)だそうです。

いろんな映画がありますがレパートリーであるものを主に選んだようです。
なんでもいいのですが、少し古いと私達世代には馴染みのある曲も多いのですが、そうはいきません。若い人たちが決めているので私などは知らない(新しくて)ものが多いのではないかと思います。
(ほとんど興味の対象ではくなっているのでしょうね)

今回もまだ担当する曲が決まっていませんが、楽譜にヘ音、ト音の二段で書かれている(音符指定)楽譜は私からは除外されるようです。
ようは、コードだけ書かれた楽譜は私の担当だということですね。

先日、比較的新しいディズニー映画の主題歌を初めて弾いてみたのですが、スイングではないので所見では無理でした。
最も苦手とするジャンルの曲としておきましょう。さすがにこの曲はお断りしましょう。
楽譜自体はさほど難しくはないのですが、自分の中のスイング感が合わないようです。

後、気になるのがジャズワルツアレンジの少し早めの曲があります(新譜)ですが、ソロ(アドリブ)を取る人がいないようです。
楽譜には多分どこかのパート(sax or Tp,Tb)だと思うのですが・・・・・・。
どうも、ジャズワルツのリズムに乗れないがためにソロを取りにくいのではないか? と 思われるのです。
ツーコーラスのソロは短いようで長く感じるのには理由があります。
長いソロの場合、盛り上げる方法がいろいろ試せるのですが、ワンコーラスやツーコーラスの長さですとどうしても凝縮させることを考えるのです。
そりゃそうでしょ、イントロから始まってお決まりのメロディーが続いたあとに今までと異なるようなメロディー(アドリブ)を考えねばなりませんかな。
アマチュアのソリストにとってことは重大問題ですね。
しかも、ノリが大事になるジャズワルツですから、アクセントやフレーズに問題が多くなることは間違いありません。

だれが取るかはわかりませんが少し様子を見ていましょう。

このようなアドリブソロの場合、原曲は余りにも有名でもあり、自分でメロディーを考えやすいのではないかとも思います。
しかも、マイナーの曲でありサブドミナント、ドミナント、トニックへの解決にもドミナントには大変緊張感が出る#9を入れてみるとかっこいいサウンドになります。が 編曲されている譜面には♭9なのでここは自分流に#9を弾こうと思います。
それに、この曲(my fevorite things)などブルノートスケールでかなりジャズぽくできるのでソロを取る場合面白い材料ですね。
というのも皆さんが良くご存知でもある曲ですからブルーノートを使えばガラリと雰囲気も変わりかっこいい!! と 思います。
練習成果を見守ることにしましょう。

このように毎年二回の演奏会はメンバーの実力を上げる? かな? どうかはわかりませんが、新しいことに何事もチャレンジすることに意味があるのです。

音楽では自己表現を音でするわけです(理論とテクニックは最低限必要ですが)。しかも、大勢の聴衆がそれを聞き良いと思えば拍手をもらえるというこんないいことずくめはほかにはないでしょう。
音楽をやっていて良かった! と 思う瞬間でしょうね。


 

(2015年12月27日(日) 16:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャズ好き必見。楽譜の読み方~アドリブ技まで楽しく身につくレッスン!

ブログ記事 ページ先頭へ