全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 わくわくピアノ教室 スクールブログ 韓国の仮面劇

韓国の仮面劇

6月末に韓国へ行ってきました。

実は6~7年前に図書館で、韓国の仮面劇フェスティバルのちらしを見て以来、ずっと行きたいと思っていたのでした。今回ようやく夢がかなったというわけです。

前日に福岡で1泊し、朝早いフェリーで釜山へ。そこから車で約1時間で晋州(チンジュ)へ着きました。

韓国の仮面劇は、もともと李朝時代、貴族階級の両班(ヤンパン)の圧政で苦しんでいた庶民たちによって演じられたのが始まりです。なので、両班を批判するということで、両班の仮面をわざとデフォルメして醜くしました。大きく口が曲がっていたり、顔中に出来物ができていたり。私は初めてちらしでこれらの仮面を見た時、そのあまりの滑稽さに惹かれたのです。

それから、韓国のリズムにも惹かれています。
基本は3拍子で、回る感じです。日本のリズムはどちらかというとぐっと腰を落として地面に安定するイメージだと思いますが、韓国のリズムは足を地面に着けたと思ったら即飛び上がるというイメージです。お年寄りの方々も華麗なステップを踏んでいたのが印象的でした。




韓国の仮面劇韓国の仮面劇韓国の仮面劇

(2015年7月5日(日) 17:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

最近は趣味で民族音楽の研究も。楽曲提供やコンサート出演など幅広く活躍中

わくわくピアノ教室
平野慎子 (ピアノ)

笠寺・西尾・日進・今池・東別院・八事・茶屋ヶ坂・植田・原・徳重

ブログ記事 ページ先頭へ