全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室埼玉 幸子のピアノ教室 スクールブログ I LOVE ...

I LOVE クラシック

幼い頃からクラシックを勉強してきて、大人になってからは色々なジャンルの曲も、聴いたり、弾くようになりました。

ポップスはワクワクして楽しいし、映画音楽は感動的で心に残るし、ジャズは自由で開放的でセンスが大事!なところが素敵だし……それぞれのジャンルの魅力があり、好きです!

その中でも、クラシックはやはり特別な存在です。

友人が面白いことを言っていました。

『クラシックは憑依する音楽。

作曲家の思い、時代背景、個性が曲に込められていて、現代の私達はそれを表現する。

憑依しないと弾けないんだよね。

思いの込められた何百年も前の作品を、自分というフィルターを通して、どう表現するか?がクラシックなんだよね』と。

憑依、とは面白い表現だし、まさにその通り~!と話していました。



そして、クラシック音楽の根底にあるのは『愛』だと思っています。

とても多いのが、祖国愛と家族愛です。

郷土のこの樹木、この川の流れ、田園風景、広大な大地、美しい空と太陽の光、気持ちの良い空気や凍てつく空気、どんよりとした重い空気、人々の愛する郷土の歌や踊り。

愛する美しい祖国……

その思いが込められている、表現されている作品がとても多いです。

愛情が根底にあるから、心が締め付けられるような、涙が溢れるような旋律やハーモニーが生まれるのかな、と。

愛する家族に捧げる作品、友人などに献呈されている作品も多いです。(恋愛もありますね)

愛情がまずあり、その思いを表現しているクラシック。

だから、聴いたり、弾いていると心が満たされ、温かくなり、浄化されるのでしょう。



I LOVE クラシック。

何百年も前の音楽が現代に甦ります。

厚く、深く、幅広く、とても豊かで……愛情が伝わってくる幸せな音楽です。



 

(2015年6月30日(火) 22:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京フィルハーモニーと共演も。初心者も経験者も、力を伸ばせるレッスン

幸子のピアノ教室
矢崎幸子 (ピアノ)

小手指・所沢・東村山・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ