全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 徹ジャズピアノ講座 スクールブログ 短調は長調より...

短調は長調より複雑なの?

前回まではハ長調を基本にスケール(音階)とコード(和音)につて投稿しました。
今回は短調です。
短調には長調(基本とする)のように一つではありません、複雑ですね。
基本、三種の音階があります。
             日本語表記       そのスケール上にできるコード    
1.natural minor scale  自然短音階 Cm7,Dm7♭5、E♭7、Fm7、Gm7、A♭M7,B♭7
2.harmonic minor scale 和声短音階 CmM7、Dm7♭5、E♭M7#5、Fm7、G7,A♭M7,Bdim
3.melodic minor scale  旋律短音階 CmM7,Dm7、E♭M7#5、F7,G7、Am7♭5、Bm7♭5
の三種類です。ハ短調は♭が三個付きます。(シ、ミ、ラに付きます)
それぞれの音階にできたコードに違いを見て取れます。例えば和声短音階第六の和音はA♭M7でラに♭がついていますが、旋律短音階ではラはAm7♭5で主音はナチュラル(長調のままですね)このような見方をすれば、それぞれの音階の音がわかります。
前回と逆の説明です。
初心者の方がこのコード表記を見たらさっぱりわからない!!
ということになるでしょう。さりとて、ほかに書きようがないのも事実です。
日本語で書いてみましょうか。 CmM7はハ短調長七の和音(短縮系:短三長七)。これどうです?
日本語になっただけで分かりづらいですよね。
結局、鍵盤で説明するとわかりやすいのでが、ド、ミの♭、ソ、シが構成音になります。
ですから、CmM7と書いたほうが短縮でき分かりやすい。ここは世界標準に合わせる以外になさそうです。
講座では日本語での説明もします。
このような厄介なコードも鍵盤を使えばすぐに理解できますよ!
短調の音階には三種類あるということを覚えてください。
音階(スケールと呼ばれる物)は他にもたくさんありますので、ここは基本となるものだけを書いています。

ここまでは、曲を支配する調性とその調の音階(スケール)上にできる和音(コード)についてでした。

 

(2015年6月20日(土) 17:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャズ好き必見。楽譜の読み方~アドリブ技まで楽しく身につくレッスン!

ブログ記事 ページ先頭へ