全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室埼玉 幸子のピアノ教室 スクールブログ バッハの音楽

バッハの音楽

以前、私にとって音楽は『心を浄化してくれる存在』です、というお話をしました。

さて、心の浄化率が高い作曲家は??



バッハです。



大バッハと呼ばれている、ヨハン・セバスチャン・バッハ。

教会に仕えていたバッハの音楽は『神に捧げる音楽』です。

メロディーと伴奏、ではなく、複数の旋律で織り成す音楽(ポリフォニーと言います)。

それぞれの旋律は色彩と音色が異なりますが、幾つもの旋律が複雑に混じり合うことで、包み込まれるような美しい響きが生まれます。

崇高で高貴、そして救い……

本当に神の音楽だ……と感じます。

練習していて、また、ただ無心に聴くだけで心が洗われ、染みわたるような幸せを感じます。

バッハの作品は、ピアニストにとっても常に勉強を続けるべき音楽だと言われています。

後世の作曲家たちは皆、バッハを研究し、作品から作曲法を学んだそうです。

クラシックの礎を築いた作曲家です。



我が家のリビングでは、常にバッハの音楽が流れています。

心洗われるバッハを、良い音楽を、常に聴いていよう。

心だけでなく、部屋の中までも浄めてくれるように感じます。

(TVの雑音はとても苦手です……ニュースは見るけれど…)

今、聴いているのは平均律クラヴィーア曲集。

最初は難解に感じるかもしれませんが、ベートーヴェンやショパン、リストとは違った魅力を感じてもらえたら嬉しく思います。



バッハは毎日、そして一生弾いていたいと思うのですが、バッハを練習し出すと止まらなくなります……もっと弾きたい、聴きたい、と思うんです。

でも他の曲も練習しないとね……だからまた明日ね!と切り上げます。



 

(2015年6月18日(木) 23:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京フィルハーモニーと共演も。初心者も経験者も、力を伸ばせるレッスン

幸子のピアノ教室
矢崎幸子 (ピアノ)

小手指・所沢・東村山・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ