全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室 アッカピアノサロン スクールブログ 偉大な作曲家達...

偉大な作曲家達を感じる旅に行ってきました ♪♪

皆さん、こんにちは。
アッカピアノサロン、コーチの斉藤です。


今回半月の日程でドイツとオーストリアの旅をして、たっぷり音楽に浸ってきました。
ドイツではバッハとベートベン、オーストリアではモーツァルトを感じる旅となりましたが、非常に感慨深かったです!
何と言っても、私は幼少期からこの3人とは切っても切れない縁?ですから。(音大目指す人はみんなそうですが)


この3人の本を読み、楽譜を勉強し、膨大な時間をかけて曲を練習し、これでいいものかと常に反省し、今に至りますが、この偉大な作曲家の生家、暮らしていた土地、埋葬されているお墓を目の当たりにできた事は、これからの私の演奏にきっとプラスされる事だろうと思っています。


さて、ドイツと言えば皆さん、ビールですよね。このビール、どこに行っても美味しかったです!
日本みたいにギンギンに冷やしてはいないですが、適度に冷えていてぐびぐび入っちゃうんですね〜。
また5月はホワイトアスパラガスのシーズンのようで、どこの街のどこのレストランでも必ずホワイトアスパラガスのお料理がありました。むこうでは“シュパーゲル”と言うようですが、特にオランディーヌソースがかかったシンプルなお料理が私は気に入りました。


オーストリアも勿論ビールは美味しいのですが、ビールよりもワインが美味しかったです。
ワインリストがほぼドイツ語で書かれているため、どんな品種のぶどうを使っているワインなのかさっぱりわからず、お店の人に好みを伝えて出していただくパターンでしたが、これがどれも美味しいんですよ!
と、お酒の話ばっかりになってしまいましたが、実は私はとっても呑兵衛なんです。エヘヘ。


勿論飲んで食べてだけじゃなく、ウィーンではオペラ座でオペラも鑑賞し、楽友協会ではモーツァルトオーケストラを鑑賞しました。(ちなみに楽友協会は世界中に配信されるウィーンフィルニューイヤーコンサートをやる場所です。)
ドイツでもオーストリアでも街中で、いわゆるストリートミュージシャンがいろいろなパフォマンスを繰り広げてますが、皆さんクラシック音楽を奏でているんです。それもびっくりするぐらいレベルが高いんです。
やはり、偉大な作曲家を生んだ国ですね。


皆さんも機会があったらぜひお出かけください。
新しい音楽との出会いがきっとあるはずですよ!  ♪♪♪♪








偉大な作曲家達を感じる旅に行ってきました ♪♪

(2015年5月27日(水) 14:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

聖歌隊で伴奏および指導を担当。はじめて~音大受験まで丁寧にレッスン

ピアノ教室 アッカピアノサロン
斉藤博子 (ピアノ)

恵比寿・渋谷・代々木・秋葉原・田町・下北沢・都立大学・田園調布・駒沢大学・銀座・新宿...

ブログ記事 ページ先頭へ